夢の音楽システム妄想企画 30万円あったらコレを買う! 第3回:誠果(UVERworld)

<Profile>6人組ロック・バンドUVERworldのサックス/マニピュレーター。2005年にメジャー・デビューを果たし、これまでに8枚のアルバムをリリースするほか精力的にライブ活動も行う

〈Web〉http://www.uverworld.jp/

誠果「パソコンとDAWは持っているけど、ほかはあまり機材をそろえていない人に向けて、30万円でもうちょっと高いクオリティの音楽制作環境を構築してもらおうと思い考えてみました。この値段を出せば、4〜5年前からしたら、相当クオリティの高い音で制作ができると思うんですよ。出音も録り音も相当良くなるのではと。今回、選んでいてそのままポチッとしそうになりました(笑)。サウンドハウスのWebサイトはインディーズのころからよく使っていて、バンド内で機材を買うときには、必ずのぞいていました。ほぼ何でもそろうし、安いので、これからも重宝すると思います」


 

1_twin_L3Qtr
UNIVERSAL AUDIO Apollo Twin Solo[オーディオI/O
☞サウンドハウス価格:79,000円


 1_twin_L3Qtr▲UNIVERSAL AUDIO Apollo Twin Duo
サウンドハウス価格97,9632イン/6アウト、最高24ビット/192kHzに対応するMac専用のThunderboltオーディオI/O。レコーディング時に、ほぼゼロレイテンシー(2ms以下)によるリアルタイムUADプロセッシングが特徴

▲【誠果】作る環境で大事なのはオーディオI/Oだと思うんです。その中で“今風”な一台ということで選びました。Apolloは音が良いイメージがありましたし、この機種はThunderbolt接続なので転送も速い。しかもUADプラグインも使えてその安定性も高いと思うんです。見た目もカッコ良いですしね。欲を言えばApollo Twin Duoにしたかったですが、予算の都合で……


3_HS8

YAMAHA HS8×2[モニタ
サウンドハウス価格33,800(1本)


▲YAMAHA HS8S▲YAMAHA HS8S
☞サウンドハウス価格:42,800円新開発の高性能1インチ・ドーム・ツイーターと、共振を最小限に抑えるよう設計された肉厚ウェーブガイドを採用したパワード・モニター・スピーカー。パワー・アンプ部はバイアンプ方式で、低域に8インチ・コーンを採用したモデル

▲【誠果】僕は、これの前のバージョンのHS80Mをプライベート・スタジオで使っているんですけど、好みの音なんですね。このHS8は知り合いのミュージシャンが好印象だと言っていて、僕も気になっていたので、ここで選んでみました。予算が許せばサブウーファーのHS8Sも導入したかったですね


 

5_KS49_angle_media_8x10
M-AUDIO Keystation 49MIDIキーボード]
☞サウンドハウス価格: 8,980円


49鍵盤のUSB MIDIキーボード。ベロシティ対応のキーボードとピッチ・ベンドやパラメータ・アサイナブルのモジュレーション・ホイール、アサイナブル・スライダーやオクターブ±ボタン、サステイン・ペダル入力端子などを搭載する

▲【誠果】鍵盤が弾けなくても打ち込みをする際に持っておいた方が良いという意味で、MIDIキーボードを選びました。ピアノロールでマウスを使って打ち込むより断然早いですしね。持ち運びもできる便利な一台だと思います


2_C414_XLII

AKG C414-XLII[マイク
☞サウンドハウス価格: 93,800円


AKGの往年の名機C12Aのサウンドを継承したC414シリーズ最新モデル。9段階の指向特性を持ち細かい設定が可能となった。周波数特性は20Hz〜20kHz、最大音圧レベルは140dB(SPL)となっている

▲【誠果】僕はサックスも吹きますが、アコギやボーカルを録る人もいると思います。そうしたらマイクは必要ですよね。C414-XLIIは定番の一本と言え、良くも悪くも色付け無く録ることができるんです。なので、録った後の処理もしやすく、幅広く使えると思います


 

4_waves_gnb2
WAVES Gold Bundleプラグイン]
☞サウンドハウス限定特価: 27,593円


WAVES定番である40種類以上のプロセッサーをバンドルしたパッケージ。Q10やL1のほか、Vitamin Sonic E nhancer、Renaissanceシリーズ、True Verb、Maxx Bassなど、プロダクション、ミキシング、マスタリングまで対応するプラグインを多数収録している

▲【誠果】DAWには一通りのプラグインが付属していますが、さらに音にこだわるという意味でこの定番とも言えるプラグインを買いたいと。なぜならものすごく安い! これはもう“買い”の値段なんです。ずっと使えるものですし、プロを志す方は自分への投資でこれを持っておけば、スタジオでも標準的に使われているものなので、同じ感覚で操作できますよね。これを持っていて間違いはありません


   

オーディオI/O UNIVERSAL AUDIO Apollo Twin Solo    価格:79,000円
モニター YAMAHA HS8×2    価格:33,800円(1本)×2
MIDIキーボード M-AUDIO Keystation 49 価格:8,980円
マイク AKG C414-XLII    価格:93,800円
プラグイン WAVES Gold Bundle 限定特価:27,593円
合計金額:276,973円


スクリーンショット 2015-06-17 18.56.19※価格は2015 年6月20日のものであり、変動する可能性があります unnamed
http://www.soundhouse.co.jp/material/freeshipping/