【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

TECHNICS SL-1200M7L 〜シリーズ50周年を記念した7色のターンテーブルが限定発売

Technics SL-1200M7L

 TECHNICS SL-1200シリーズ発売50周年を記念したターンテーブル、SL-1200M7L(120,000円/各色)が5月27日より発売される。

 SL-1200シリーズは、ダイレクト・ドライブ方式ならではの高音質と信頼性で、クラブやスタジオ、放送局などにおいて高い評価を獲得。1979年発売のSL-1200MK2以降は、ピッチ・コントローラーをフェーダー型に変更するなど、楽器を演奏するような操作性がターンテーブリストやDJに支持され、ディスコやクラブにおける定番機となった。1972年発売の初号機から2008年発売のSL-1200MK6まで、全世界累計で約350万台を出荷している。

 SL-1200M7Lは、2019年発売のSL-1200MK7をベースにした特別仕様モデル。DJを生んだストリート・カルチャーをイメージした7つのカラー・バリエーションで、限定12,000台(全世界合計)が発売される。トーン・アームはゴールド・ カラーを採用し、トップ・パネルには記念モデルを表す50th Anniversaryの銘とシリアル・ナンバーを刻印したプレートも装備。また ゴールド・カラーロゴ入りのスリップマットなど、付属品も特別仕様になっている。

Technics SL-1200M7L

(上段左より順に)-A(ブルー)、-R(レッド)、-W(ホワイト)、-K(ブラック)、 -G(グリーン)、-Y(イエロー)、-C(ベージュ)
f:id:rittor_snrec:20220412103255p:plain
f:id:rittor_snrec:20220412103402p:plain
ゴールド・カラーのトーン・アーム(左)、50th Anniversaryの銘とシリアル・ナンバーを刻印したプレート(右)

製品情報

関連記事