【テック21】日本限定! 5&6弦ベース対応のサンズアンプ・ベース・ドライバーDI

    <p align="left"><span style="color: #000000;" color="#000000"> 1992年に登場したBASS DRIVER DIが</span><span style="color: #000000;" color="#000000">ベーシストの定番アイテムとなってから、早20</span><span style="color: #000000;" color="#000000">年以上。その間に楽曲に求められる低音域も様変わりし、</span><span style="color: #000000;" color="#000000">5</span><span style="color: #000000;" color="#000000">&6 弦ベースを使用するプレイヤーも増えている。そんな現代の流れを受けて開発されたDI-LBは、BASS DRIVER DI</span><span style="color: #000000;" color="#000000">のエッセンスを保ちつつ、重低音をさらに力強く押し出せるようゲインを追加。しかも、5</span><span style="color: #000000;" color="#000000">弦の開放までヘヴィにドライブしても鮮明な音像が奏でられるよう設計されている。低音域を激しく歪ませたい、でも音の輪郭は損ないたくないという多弦ベース・プレイヤーにとって、これほど嬉しいエフェクト機能はないだろう。</span></p>

 もちろん従来のモデル同様、ライン・レコーディング用アンプ・シミュレーターとしての機能や、ライブの際にはダイレクトにPAシステムへ接続することも可能。ライン接続時のサウンドは、まるでチューブ・アンプさながら! オーディオやヘッドフォンへのダイレクト接続も可能なので、時刻や場所を選ばずに練習できるのも便利だ。なお、本機は日本限定モデルとなっている。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Tech 21 / SansAmp BASS DRIVER DI-LB
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
オールアクセス TEL:03-5456-5032 http://allaccess.co.jp