【イーストマン】単板削り出しによるアーチトップ・ウクレレ

    <p> 単板材の使用と高い木材加工技術とで高品質な弦楽器をリリースするイーストマン。コストパフォーマンスにも優れる点からセミプロを中心に絶大なる人気を得ており、中でもアーチトップ・ギターやマンドリンなどの製作においては単板削り出し製法による安定の品質に定評あるブランドだ。</p>

 そんなブランドがこのたびリリースするウクレレ(10月発売予定)は、上述のようなアーチトップ弦楽器の製作で培った技術を運用して作られたアーチトップ・ウクレレ。スプルース・トップ、メイプル・サイド&バックという材構成を持ち、サイズはソプラノ。フィニッシュにはラッカーが使われるなど本格的な作りになっており、アーチトップならではの歯切れ良いハキハキとしたサウンドが魅力だ。適度に減衰するサステインからジャズ系のバッキングでの使用と非常に相性が良い他、ピックを使ったリード・プレイなどでも存在感が出せるだろう。ラインナップは純アコースティックの他、ピエゾPU搭載のエレウケ仕様のモデル(実勢価格¥135,000前後)も同発されており、カラーはそれぞれで「サンバースト(写真)」「アンティーク・レッド」「ゴールデン・エイジ」「サファイア・ブルー」の4色が用意されている。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Eastman / EU80
価格:¥120,000 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
BODY WIDTH 16"(406mm) BODY DEPTH 3 1/4"(82.5mm) BRACING X Bracing SCALE Soprano TUNER Grover FINISH Lacquer COLOR Antique Red / Sunburst / Golden Age / Sapphire Blue TOP Hand-Carved Solid Spruce SIDE Solid Flamed Maple BACK Hand-Carved Solid Flamed Maple NECK Maple / 21F HEAD PLATE Solid Ebony FINGER BORAD Solid Ebony FRET Dunlop NUT WIDTH 1 11/16"/Bone BINDING Body /5-ply Head, Fingerboard/ 3-ply BRIDGE Solid Ebony CASE Hard Case
【問い合わせ】
トーラスコーポレーション TEL:03-3959-3411 http://eastmanguitars.wix.com/eastmanguitars