デジテックよりギター・エフェクト・プロセッサーの新機種が登場

RP360シリーズは、85のストンプ・ボックス、54のアンプ・モデル、26のキャビネット・モデルを内蔵。最大10エフェクトを同時に使用可能で、それらのエフェクトの並び順を自由に入れ替えることも可能となっている。プリセットは、99のファクトリー・プリセットに加え、99のユーザー・プリセットが保存可能。また、40秒のフレーズ・ルーパーに加え、本体にレコーディングしたフレーズを利用して、演奏せずにエフェクト・セッティングを行えるサウンド・チェック機能も装備している。さらに、コンピュータとUSB接続することで、デジタル・レコーディングを実現。無料配信されるDigiTech Nexusアプリで、プリセットの管理やエフェクト・エディットを行うことも可能となっている。丈夫なメタル・シャーシとメタル・フットスイッチの採用も嬉しい。

dt_rp360_sub