12インチ・スピーカー2基搭載のベース・コンボ「MB212-II」が登場

コントロール・セクションは、ギャリエン・クルーガーの特徴でもある、Bass(±10dB@60Hz)、Lo-Mid(+6dB/-10dB@250Hz)、Hi-Mid(+6dB/-10dB@1kHz)、Treble(±14dB@7kHz)のアクティヴ4バンドEQに加え、コンツァー・スイッチも搭載している。イコライザーの各セクションは、ベース・サウンドに最適化された特別な回路で、直列に接続されたセクションはお互いの効果が加わっていくため、非常に柔軟性があり、自然なサウンドが特徴。高音再生用のツイーター・ホーンも搭載し、コントロール・パネルにあるスイッチでオン/オフを切り替えることも可能となっている。また、DIアウトやヘッドフォン・アウト、AUXイン、MBPパワード・キャビネットに接続するためのチェイン・アウト端子を装備するなど、非常に拡張性の高いモデルに仕上がっている。

gk_mb212-IIsub