トラディショナルなワウペダルに革新性を加えた2機種がブラックキャットより新登場

今回、モナワウのために新たに作られたBlack Catオリジナルワウポットは、アメリカのDIYエフェクト界において絶大な信頼を得ており、特にワウペダルのマイスターとして知られているジョー・ギャガンのデザインを採用。このワウポットは、新規設計のテーパーと、それに合わせて再設計されたギアにより、これまで不可能だった微妙なワウの表現を実現。さらに、カーボンコンポジション抵抗、トロピカルフィッシュ、オレンジドロップ等のヴィンテージNOSキャパシタなどを用いて、最初期のVOXワウサウンドに近い音色を作り上げている。

また、モナワウデラックスヴィンテージには、Frequency/Q/Volumeを調整できる3つのノブを搭載。そして、内部のミニスイッチによりオン/オフ可能なビルトインバッファを備えている。Volumeノブは、バッファがオンの時のみ出力音量を調整可能。QとFrequencyは、Q(レゾナントピークやシェイプネス)と周波数レンジを調整。これらのポットを調整することで、クラシカルなワウペダルサウンドはもちろん、ギター本体のトーンやボリュームペダルのような使い方も可能となっている。さらに、3種類のヴォイシングを実現する3モード切り替えスイッチを搭載。タイコブレアスタイルの深いレゾナントのローパスフィルター、鋭く乾いたシンセライクなフィルターサウンド、そしてスタンダードモデルに最も近い、トラディショナルなワウサウンドを切り替えることができる。ワウペダルの限界を超えた、革新的で多機能なワウペダルだ。

monawahvintage02

http://youtu.be/e90vPQ80BMI