アッシュダウンより「ドクター・グリーン・ベース・ペダル」が登場

「Bearded Lady(ビアーデッド・レディー)」は、高音域と低音域の2つのファズ・コントロールを持つことで、より深いファズが楽しめる。軽やかで温かみのあるヴィンテージファズ・サウンドから激しいファズ・サウンドまで、幅広いサウンド・メイクが可能。 なお、耐久性のあるスティールの筐体を採用し、エフェクト・オフ時にエフェクターの回路を通過しないトゥルー・バイパス仕様のため、入力信号の劣化を防ぐ。電源は9V DCで、バッテリーの他、パワーサプライからの電源供給も可能。なお、ヘイデンより同シリーズのギターエフェクター「Booster Shot」「Life Support」「The Hairy Tongue」も発売中。