【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

英FocusriteよりAPI 500規格に準拠した最新マイクプリアンプモジュールが発売スタート

FocusriteRED 1 500
 イギリスのFocusrite Audio Engineering社(フォーカスライト オーディオ エンジニアリング)がマイクプリアンプモジュール 「RED 1 500」の販売を2013年11月21日より開始した。

 世界中のトップスタジオで導入されているFocusriteのREDシリーズから最新のマイクプリアンプモジュール RED 1 500が登場した。今回発売されたRED 1 500は、定評のあるREDシリーズと同様の回路と部品を使用しながらも、ランチボックスの大きさと変わらないコンパクトな仕上がりで、近年のデジタルレコーディング環境に合わせたAPI500モジュールフレーム準拠になっている。

 RED 1のオリジナル・シリーズと同じ入力部にはLundahl社製のLL1538トランスフォーマーを採用し、フロントパネルにはファンタム電源スイッチと位相反転スイッチ、バックライト付VUメータを装備。また、ゲイン・スイッチはミリタリーグレードのGrayhill社製金メッキ仕様を採用し、-6dBから+60dBまで6dB刻みで正確な設定を行うことが可能だ。

 REDシリーズらしいコモンモードリジェクションとオーバーロードマージン、そして幅広い周波数帯域(10Hz ~140kHz / ±0.1dB)と極めて低いノイズフロアは、RED 1 500にも継承されており、リボンやダイナミック、コンデンサーなどほとんどすべてのマイクにベストマッチするところもうれしい。卓越したサウンドもさることならがら、英国で丁寧に生産された深紅のアルミニウム・パネルのデザインもクールなプロダクトとなっている。

Focusrite
RED 1 500
オープンプライス(税込市場実勢価格109,800円)