FREE THE TONEよりパワーサプライの新機種“PT-3D”が登場

PT-3Dのアイソレーテッド出力端子は、起動時に一部のデジタルエフェクターが必要としている一時的な1A以上の電流を供給することが可能で、起動後に必要な電流量も500mAまで安定供給し続けることが可能。これにより、DC9V対応ながら大容量の電流が必要なエフェクター(DigiTech WHAMMY DT/WHAMMY 5、Eventide TIME FACTOR/MOD FACTOR/PITCH FACTOR /SPACE、LINE6 DL4/MM4/FM4、Strymon TIMELINE/MOBIUSなど)に使用可能となっている。

筐体はPTシリーズを通して使われている、航空機部品などに使われる日本製アルミニウム合金で、強度と軽量化を両立。

またDC9V出力端子は、独立したノイズフィルターとショートプロテクション回路を経由して安定的に電源を供給するほか、ローノイズ・スタンダード出力端子は、2段階のノイズフィルターを通過させノイズレベルを大幅に低減している。出力電圧は約9.8Vに設定されており、新品のバッテリーを使用した時に近い状態を再現する。

※添付のDCケーブルはEventideやLINE6製のエフェクターに対応していないため、別途用意が必要。

pt-3d_bk