シーケンスの長さを1~8ステップの間で設定できるアナログ・シーケンサー

エクスプレッションを自由にシーケンスできる、アナログ・エクスプレッション/CVシーケンサー“8 Step Program”の主な特徴は、以下の通り。

  •  シーケンスの長さを1~8ステップの間で設定
  • 4つの方向モード:フォワード、リバース、バウンス、ランダム
  • シーケンスのデプスとグライドを調整
  • フットスイッチでタップテンポ設定
  • 3つの再生モード:ープ、1ショット、ステップ・スルー(マニュアル)
  • フットスイッチでシーケンスをすぐにリセット
  • 外部機器でレイト、デプス、グライド、シーケンスの長さをコントロール
  • 外部CVクロックに同期
  • 外部MIDIクロックに同期
  • MIDIで全パラメーターを制御
  • 付属のTRSケーブルでエクスプレッション・コントロール、TSケーブルでCVコントロール(0~5V)
  • 最大10プリセットの設定保存と呼び出し(8 Step Program foot controller併用時には最大100プリセット)

そして別売の専用フット・コントローラー“8 Step Program foot controller”を8 Step Programにつなげば、合計100のプリセットにアクセス可能。プリセットには、すべてのスライダーの位置とモードの設定が保存される。また、8 Step Program本体にエクスプレッション・ペダルをつないでいる場合は、そのペダルの位置も同時に保存できる。