初期型スティングレイのサウンドを継承した「Ray34CA」のフレットレス・モデル

Ray34CAFLは、ローズウッド・フィンガーボードにラインが入ったフレットレス仕様のモデル。Ray34CAと同様に初期型スティングレイの特徴を受け継いでおり、エルボー・カットとバック・コンターを廃したスラブ・アッシュ・ボディとなっている。コントロールも、初期型スティングレイを模したミュージックマン・デザインの2バンド・アクティブ・プリアンプを搭載。ネックは演奏性に優れた38mmのナット幅を採用したスリムネックにアレンジされ、6本のボルトをジョイントに使用することで優れた剛性を実現させるなど、現代風にアップデートされた機能も盛り込まれている。なお、ヴィンテージ・クリームと3トーン・サンバーストの2カラーがラインナップされている。