21世紀のフェンダーアンプSuper-Sonicに22ワット出力のヘッドタイプが新登場

フェンダー・アンプの新たなスタンダードとして、すでにその地位を確立しているSuper-Sonicシリーズ。 100Wや60Wといったハイパワーモデルが中心で、40WのCustom Vibrolux Reverbや22WのSuper-Sonic 22 Combo(BlackおよびBlonde)はあったが、ミッドパワーのヘッドは初登場となる。 なおクリーンチャンネルは、絶大な人気を誇るDeluxe Reverbが基盤となっており、コンボタイプとまったく同じ機能を搭載。

カラーは、Classic Black/Silverと1961 Blonde/Oxbloodの2タイプがラインナップ。

Super Sonic 22 Head, Blond4