割れたシンバルを再利用して作成したアクセサリー小物が発売

音響設備のプロデュースから音楽スタジオ運営まで手掛ける株式会社ナイスカンパニーが、運営する音楽スタジオで年間数トンにも上るという割れたドラムシンバルをアップサイクルするために、パーツを抜き出し、アクセサリを作成した。
ピアス、ネックレス、リング、ドッグタグ等、多種多様なアクセサリに変身したシンバルは、独特の輝きを放っている。ドッグタグはこれまでセイビアン&パイステのシンバルを使用したもののみだったが、ジルジャンのアクセサリーも新登場。自分用にもプレゼント用にも、オススメのアイテムだ。

関連リンク