ドラムのフープに取り付けてVドラム・サウンドが鳴らせる小型バー・パッド「BT-1」

BT-1はVドラム音源TD-30/15/11やSPD-SX、SPD-30の音色に対応。アーチ状の形をしており、フープのほかにもロッドなどに取り付けられ、現状のドラム・セッティングを大きく変えることなく導入できる点が魅力だ。またコントローラーとして、サンプリング・パッドSPD-SXに接続してのフレーズのスタート/ストップ、Vドラム音源に接続して音色の切り替え、パターンやエフェクトなどを操作できる。

またTD-30、TD-15、TD-11、OCTAPAD SPD-30、SPD-SXはシステム・プログラムをアップデートして、BT-1専用のトリガー/パッド・タイプを追加できる。

関連リンク