Native Instruments、MASCHINEの後継機種を発表

Native InstrumentsMASCHINE MK2/MASCHINE MIKRO MK2
Native Instruments社は、「MASCHINE」および「MASCHINE MIKRO」の後継機種として「MASCHINE MK2」と「MASCHINE MIKRO MK2」を発表した。

「MASCHINE MK2」と「MASCHINE MIKRO MK2」のハードウェアには、新しいマルチカラー・パッドを搭載。筐体はブラックとホワイトの2色が用意されている。


新たなソフトウェア"MASCHINE 1.8"には、カラーコーディングと新しいエフェクトを搭載。さらに1300ものサウンドが搭載されたシンセサイザー"MASSIVE"も提供される。



さらにMASCHINEファミリーのラインナップに、「MASCHINE MK2」と「MASCHINE」用のフェースプレート「MASCHINE CUSTOM KITS」全5色と、専用スタンド「MASCHINE STAND」も追加される。



各製品のメーカー希望小売価格は次のとおり。発売はいずれも2012年10月初旬予定。





















MASCHINE MK2 62,800円
MASCHINE MIKRO MK2 36,800円
MASCHINE CUSTOM KITS 7,800円
MASCHINE STAND 7,800円

関連リンク



Native Instruments
MASCHINE MK2/MASCHINE MIKRO MK2
オープンプライス