フェンダーのアコースティック・ベース「KINGMAN BASS SCE」がアップグレード

「KINGMAN BASS SCE V2」には、ヴィンテージ・フェンダー・アコースティックの特徴であるゴールド・ピックガードや、ボーンナット、そして"バイキング"と称されるローズウッドのブリッジが採用されている。

ヘッドストック、ペグ、ネック・シェイプ、ストラップ・ピンは、ジャズベースからインスパイアされたもので、エレキ・ベースからの持ち替え時にも違和感がなく、フェンダーならではのフィーリングが溢れたデザインとなっている。

トップにはスキャロップドⅩブレイシングを施した単板スプルース、サイド・バックにはマホガニーを使用。ハイフレットでの演奏を助けるカッタウェイ・ボディには、スタイリッシュなバインディングが施されている。

ピックアップ・システムは、チューナー機能付きのFishman Presysを搭載。あらゆる場面においてクリアかつ自然なサウンドを響かせる。

関連リンク