ジョージ・ハリスンの1957年製デュオ・ジェットを再現したシグネチャー・モデル

「G6128T-GH」はオリジナル・モデルと同様に、チェンバー加工によるセミソリッド構造のボディを持つ。ボディのフィニッシュはトップ、サイド、バックのすべてがブラック・カラーで、さらにネックの裏側もブラックで統一されている。

2基のピックアップは、グレッチのダイナソニック・シングルコイル。テイルピースはビグスビーのB3Cヴィブラート。このB3Cのハンドルを固定するボルトが黒いプラス・ネジになっている点や、ボディ・エンド側のストラップ・ピンがボディの中心線から少し外れた位置に取り付けられている点も、ジョージのデュオ・ジェットに従った結果だ。

そしてヘッドのトラスロッド・カバーには、特別に"George Harrison"のサインが刻印されている。

関連リンク