マーシャルMGシリーズがリニューアル カーボン・ファイバー調のデザインに加え新機能も

MG-CFシリーズは、従来のMGシリーズからデザインが一新され、カーボン・ファイバー調のカバリング、新たなMGロゴ、シルバーのフロントパネルが採用されている。

ラインナップは2Wモデルから100Wモデルまでと幅広いが、いずれもマーシャルの名にふさわしいチューブ・ライクなサウンドが魅力。全機種(キャビネットを除く)にヘッドフォン・アウトとMP3ライン・インが装備されているのも特徴だ。

さらに上位機種には、次の新機能が追加されている。

  • 新デジタル・リバーブ機能
    MG15CFX以上の機種のリバーブ機能には、2種のサウンド・オプション(スタジオorスプリング)が追加された。この機能は本シリーズで初めて採用されたもの。
  • 新モジュレーション機能
    MG15CFX以上の機種のリバーブ機能には、従来の高品位コーラス/フェイザー/フランジャー/ディレイに加え、オクターバー機能が追加された。MG50CFX以上のモデルにはヴァイブ機能も追加され、70年代のクラシカルなサウンドを演出することも可能。
  • 新ディレイ機能
    MG50CFX以上の機種のディレイには、4種のサウンド・オプション(Hi-Fi/Tape/Multi/Reverse)が追加され、レトロで甘いディレイ・サウンドから先鋭的なサウンドまで演出することが可能となった。

各モデルの主な特長とスペックは以下をごらんいただきたい。

なお、マーシャル製品の国内販売を手がけるヤマハミュージックトレーディングは、このシリーズの発売を記念し、製品の購入者にマーシャル特製LEDライトをプレゼントするキャンペーンを開始した。賞品は製品に同梱。キャンペーン期間は2012年2月末日出荷分までだが、賞品が限定数に達した場合はその時点で終了となる。

また現在発売中の『ギター・マガジン2011年12月号』には、OKAMOTO'SのギタリストであるオカモトコウキによるMG-CFシリーズ試奏レポート(全4ページ)が掲載されている。こちらの記事もアンプ購入時の参考になるだろう。

MG-CFシリーズ 各モデルの主な特長

※価格はすべてオープンプライス

MG2CFX

  • 出力:2W
  • スピーカー:6.5インチ × 1

最もポータブルな2Wのコンボ・アンプ。単二電池6本または9VのACアダプターで駆動。10種のボイシング、5種のデジタル・エフェクツ、2バンドのEQ、チューナーを搭載。

MG10CF

  • 出力:10W
  • チャンネル数:2
  • スピーカー:6.5インチ × 1

クリーンとオーバードライブの2チャンネル仕様。コンツァー・コントロールにより、伝統的なトーンから過激で現代的なトーンまで、多彩な音作りが可能。

MG15CF

  • 出力:15W
  • チャンネル数:2
  • スピーカー:8インチ × 1

クリーンとオーバードライブの2チャンネル仕様。3バンドEQを搭載。デジタル・エフェクツやリバーブを必要としないギタリストにお薦め。

MG15CFR

  • 出力:15W
  • チャンネル数:2
  • スピーカー:8インチ × 1

クリーンとオーバードライブの2チャンネル仕様。3バンドEQ、スプリング・リバーブを搭載。

MG15CFX

  • 出力:15W
  • チャンネル数:4
  • スピーカー:8インチ × 1

クリーン/クランチ、OD-1/OD-2の2チャンネル4モード仕様。デジタル・エフェクツ、2種のリバーブ、チューナーを内蔵。

MG15CFXMS

  • 出力:15W
  • チャンネル数:4
  • スピーカー:8インチ × 1

10インチ×1発のキャビネット2台の上に、MG15FXヘッドを重ねたマイクロ・スタック。スピーカー2台によるラウドなサウンドはもちろん、ギタリストならば誰もが憧れるマーシャル3段積みのルックスも魅力。

MG30CFX

  • 出力:30W
  • チャンネル数:4
  • スピーカー:10インチ × 1

MG15CFXの機能や操作性はそのままに、出力を倍増させたモデル。スピーカーも10インチを採用。

MG50CFX

  • 出力:50W
  • チャンネル数:4
  • スピーカー:12インチ × 1

クリーン/クランチ、OD-1/OD-2の2チャンネル4モード仕様。デジタル・エフェクツ、独立したリバーブ、独立したディレイを装備。センド/リターン・ジャックも搭載されている。

MG101CFX

  • 出力:100W
  • チャンネル数:4
  • スピーカー:12インチ × 1

2機種の100Wモデルのうち、12インチ・スピーカーを1発搭載したコンパクト・バージョン。機能はMG50CFXと同様だが、100Wモデルだけあり、ライブ・パフォーマンスに向いた迫力のサウンドが得られる。

MG102CFX

  • 出力:100W
  • チャンネル数:4
  • スピーカー:12インチ × 2

2機種の100Wモデルのうち、12インチ・スピーカーを2発搭載したバージョン。キャビネットの体積も増し、サウンドの奥行き、厚み、広がり、質感が倍増。

MG100HCFX

  • 出力:100W
  • チャンネル数:4

100Wのアンプ・ヘッド。

MG412ACF

    • 入力:120W
    • スピーカー:12インチ × 4

    トップ用キャビネット。

    MG412BCF

    • 入力:120W
    • スピーカー:12インチ × 4

    ボトム用キャビネット。

    スペック比較表

      MG2CFX MG10CF MG15CF MG15CFR MG15CFX MG15CFXMS
    Output 2W 10W 15W 15W 15W 15W
    Channels 10 Voicings 2 2 2 4 4
    Reverb Digital × × Analog (Spring) Digital (Studio or Spring) Digital (Studio or) Spring
    Modulation FX Chorus, Phaser, Flanger × × × Chorus, Phaser, Flanger, Octave Chorus, Phaser, Flanger, Octave
    Delay & Tap Tempo × × ×
    Speaker size 1 x 6.5" 1 x 6.5" 1 x 8" 1 x 8" 1 x 8" 1 x 8"
    Programmable × × × ×
    Damping Switch × × × × × ×
    Emulated Headphone Output
    MP3/Line In
    FX Loop × × × × × ×
      MG30CFX MG50CFX MG101CFX MG102CFX MG100HCFX
    Output 30W 50W 100W 100W 100W
    Channels 4 4 4 4 4
    Reverb Digital (Studio or Spring) Digital (Studio or Spring) Digital (Studio or Spring) Digital (Studio or Spring) Digital (Studio or Spring)
    Modulation FX Chorus, Phaser, Flanger, Octave Chorus, Phaser, Flanger, Octave, Vibe Chorus, Phaser, Flanger, Octave, Vibe Chorus, Phaser, Flanger, Octave, Vibe Chorus, Phaser, Flanger, Octave, Vibe
    Delay Hi-fi, Tape, Multi & Reverse Hi-fi, Tape, Multi & Reverse Hi-fi, Tape, Multi & Reverse Hi-fi, Tape, Multi & Reverse
    Tap Tempo
    Speaker Size 1 x 10" 1 x 12" 1 x 12" 2 x 12" N/A
    Programmable
    Damping Switch ×
    Headphone Output
    MP3/Line In
    FX Loop ×
      MG412ACF MG412BCF
    Input(RMS) 120W  120W
    Speaker 12"×4 12"×4
    Impeadance

    関連リンク