表現力豊かな響きが魅力のコンパクトグランドピアノがヤマハから登場

「GB1K」は、コンパクトながらもグランドピアノならではのタッチや豊かな表現が可能なモデルで、ヤマハのグランドピアノのラインアップの中では最も求めやすい製品となっている。

奥行きは151cmで、およそ畳2畳分のスペースで設置できるため、リビングの一角や子供部屋など、さまざまなロケーションでの設置が可能。生産は、既に北米や欧州向けにグランドピアノを供給し、高い評価を得ているヤマハのインドネシア工場にて、徹底した品質管理のもとに行われている。

グランドピアノが欲しくても、これまではスペースの問題で購入を控えていた人にとって、この「GB1K」は良い選択肢になるのではないだろうか。