Native InstrumentsのKOMPLETE 7とKOMPLETE 7 ELEMENTS、2010年9月に発売

Native InstrumentsKOMPLETE 7/KOMPLETE 7 ELEMENTS
Native Instruments(NI)社が、「KOMPLETE 7」及び「KOMPLETE 7 ELEMENTS」の2製品を2010年9月に発売することを発表した。

KOMPLETE 7はKOMPLETE 6の後継として24もの製品をバンドル。KOMPLETE 7 ELEMENTSはKOMPLETEの入門用として幅広い層に向けた製品だ。ともに2010年9月上旬発売予定。価格は未定。


 


KOMPLETE 7 の主な特長



  • 24のKOMPLETE InstrumentsとEffect、10,000のサウンドと90GBのサンプル

  • 音楽制作、ライブ・パフォーマンス、インストゥルメントとサウンド・デザインに最適

  • ハイクオリティなサウンド・エンジンで完璧なサウンド・クオリティを提供

  • 直感的なユーザー・インターフェイスで、迅速で効率的なワークフローを実現

  • 膨大なプリセット群で、全音楽ジャンルをカバー、全てすぐに演奏可能

  • 新しいサウンドを作成する際の無限の可能性

  • 全てのインストゥルメントがスタンドアロンでも起動、ステージ上でのパフォーマンスに理想的

  • 全ての主要プラグインとサンプル・フォーマットをサポート

  • プロフェッショナルなレコーディング環境に完璧に統合可能

  • ProTools/ Logic/ Cubase/ Live、その他の主要DAWに対応



▼バンドル製品: 24のKOMPLETE InstrumentsとEffects



 


KOMPLETE 7 ELEMENTS の主な特長



  • NIの受賞歴あるソフトウェア・シンセサイザー、サンプラー、エフェクトから収録されたプレミアム・サウンドのセレクション

  • 簡単にプロフェッショナルな音楽制作が可能

  • VSLストリングス、GUITAR RIGのアンプ、REAKTORのシンセなど、12GB、2000以上のスタジオ・クオリティのサウンド

  • 膨大なプリセット群で、全音楽ジャンルをカバー

  • KOMPLETE PLAYER:4つの究極のパフォーマンス・エンジンで、全てのKOMPLETEのインストゥルメントとエフェクトを再生可能

  • 全ての主要プラグインとサンプル・フォーマットをサポート

  • Pro Tools/ Logic/ Cubase/ GarageBand/ Liveやその他の主要DAWに対応

  • 同梱の60USドル/50ユーロ相当のクーポンを使ってKOMPLETE InstrumentsとEffectを拡張可能



Native Instruments
KOMPLETE 7/KOMPLETE 7 ELEMENTS
未定