【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

【エレクトロ編】Vol.2 頭拍ノリと大胆なエフェクトがエレクトロのコツ

サウンド&レコーディング・マガジンに連載中のセミナー「作曲に悩む人のためのプログラミング講座」のエレクトロ編Vol.2に連動した各種データを用意しています。前回からエレクトロ編がスタートしまして、初回は独特の"地面に押し付けるようなノリ"をお届けしました!  今回はド派手なシンセ・サウンドに負けないエレクトロ・ビートのさらなるキモを学びます。MP3やWAV、SMF、Pro Toolsのセッション・データなどを用意していますので、誌面を見ながら確認してみてください。

MP3で試聴する方は下のプレーヤーをクリックしてください。[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/09/Vol2_fig01.mp3][audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/09/Vol2_fig02.mp3][audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/09/Vol2_fig03.mp3][audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/09/Vol2_fig04.mp3][audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/09/Vol2_fig05.mp3][audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/09/Vol2_fig06.mp3][audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/09/Vol2_fig07.mp3]WAVやMIDIデータ、Pro Toolsセッションは以下からダウンロードしてください。

WAVとSMFをまとめてダウンロード:Vol2_WAV_SMF.zip(3MB) 

 [図1]ノリ方がエレクトロな4つ打ちパターン■試聴用サウンド(WAV):Vol2_fig01.wav.zip(380KB)■SMF:Vol2_fig01.mid.zip(4KB) [図2] ハイハットがテッキーになったパターン
■試聴用サウンド(WAV):Vol2_fig02.wav(372KB)■SMF:Vol2_fig02.mid(4KB) [図3] 4つ打ちでなくともエレクトロを感じさせるパターン
■試聴用サウンド(WAV):Vol2_fig03.wav(420KB)■SMF:Vol2_fig03.mid(4KB) [図4]BPMの速いヒップホップながらエレクトロなパターン
■試聴用サウンド(WAV):Vol2_fig04.wav(420KB)■SMF:Vol2_fig04.mid(4KB) [図5] クラップとオープン・ハイハットを追加した変化球
■試聴用サウンド(WAV):Vol2_fig05.wav(476KB)■SMF:Vol2_fig05.mid(4KB) [図6] 図5のハイハットにもリバーブをかける
■試聴用サウンド(WAV):Vol2_fig06.wav(524KB)■SMF:Vol2_fig06.mid(4KB)[図7]図6のキックとスネアにアンプ・シュミレーターをかける
■試聴用サウンド(WAV):Vol2_fig07.wav(524KB)■SMF:<Vol2_fig07.mid(4KB)  


Pro Tools 8セッション・データ: PROG_PT_Vol2 図1〜7のMIDIデータを含んだPro Toolsのセッション・データです。Pro Tools 8+付属ソフト・サンプラーのStructure Free+ソフト音源のBoomとVacuum、Xpand!2で作成しています。

本連載について


2010年1月号から始まった連載です。小社刊『MPCで学ぶリズム打ち込み入門』の著者が、満を持して曲作りに役立つ打ち込みノウハウを惜しげもなく披露していきます。ビギナーはもちろん、自分の打ち込みにマンネリを感じ始めた方にも最適! 内容的には最初の数カ月はハウスを例に解説していきますが、ハウス好きでなくとも役立つTipsが満載なので、ぜひぜひご愛読のほどよろしくお願いいたします!『MPCで学ぶリズム打ち込み入門

著者について


watusi-photo.jpg Watusi(COLDFEET)プロデューサー/アレンジャー/ベーシスト/DJ。1998年にボーカリスト/コンポーザーのLori FineとともにCOLDFEETを結成。クラブ・シーンを基盤としながらも、ポップスやジャズ、果ては民族音楽までを採り入れた幅広い音楽性で知られる。2009年には、生前のマイケル・ジャクソンから正式に許諾を得て制作されたカバー・アルバム、『MJ THE TOUR』を発表。中島美嘉、BoA、安室奈美恵などのプロデューサーとしても活躍。 オフィシャルWebサイト:www.coldfeet.net