Device 10 多彩なリズム・パターンを生むInstant Haus by アレックスキッド

【サウンド&レコーディング・マガジン2011年5月号連動】
今回紹介する「Instant Haus」は、テクノ/ハウス系のリズム・パターンを生成/制御できるユニークなMIDIデバイス。本誌では本プラグインの操作法について、ベルリン在住のフランス人クリエイター=アレックスキッドに紹介いただいています。本記事で「Instant Haus」のファイルをダウンロードして、音楽制作/オリジナル・デバイス作成の参考にしましょう。

サウンド&レコーディング・マガジン 2011年5月号
Max for Liveで作る自分専用デバイス(P.161)

4910040190516-thumb240x.jpg

今回紹介する「Instant Haus」はキック、スネア、ハイハット、パーカッションの4パートのパターンを操り、リズム・パターンを自在に作り出すデバイス。スウィングなどグルーブのコントロールも自在なその方法について、テクノ/ハウス界で豊富な経験を持つクリエイター=アレックスキッドに紹介いただいています。デバイスのファイルをダウンロードして普段の音源制作/ライブ・パフォーマンスに役立てたり、オリジナル・デバイスを作成する手がかりにしてもらえれば幸いです。

Device 10  多彩なリズム・パターンを生むInstant Haus

Snapshot_Instant Haus.jpg

デバイス「Instant Haus」をダウンロードする

※デバイスを動作させるには、Max for LiveおよびLive 8.1以降が必要です

問合せ:ハイ・リゾリューション(03-5775-6290)

アレックスキッド

Alexkid_small.jpg

パリ出身、現在はベルリンを拠点に活動するDJ/プロデューサー。ロラン・ガルニエ率いるF COMMUNICATIONSから1997年にデビューし、以来看板アーティストの1人として活躍。近年はREKIDS、CADENZAなどのレーベルからも作品を発表。数多くのリミックスやコラボレーションも手掛け、週末は世界各地でDJ/ライブを行っている

RKDS015.JPG『Trax Vol.15』/キャビン・フィーヴァー
REKIDS:輸入盤