Device 05 現場で"使える"DJプレイ用デバイス×2 by ジェフ・ミリガン

【サウンド&レコーディング・マガジン2010年12月号連動】
ベルリンを拠点に活躍するジェフ・ミリガンが愛用するMax for Liveデバイス「Pitch Drop」「Already Played?」は、Liveを使ったDJプレイ時に役立つ、"かゆいところに手が届く"デバイス。本記事で「Pitch Drop」「Already Played?」のファイルをダウンロードして、音楽制作/オリジナル・デバイス作成の参考にしましょう。

サウンド&レコーディング・マガジン 2010年12月号
Max for Liveで作る自分専用デバイス(P.175)

RM231012B.jpg

Max for LiveはABLETONとCYCLING '74が共同開発したLive用のプログラミング環境。オリジナル・エフェクトなどのデバイスを自由自在に作成でき、Liveをより自分にフィットしたものにカスタマイズできます。ここでは国内外のクリエイターが"自分専用"に作成、または愛用しているMax for Liveデバイスを紹介。デバイスのファイルをダウンロードして普段の音源制作に役立てたり、オリジナル・デバイスを作成する手がかりにしてもらえれば幸いです。

Device  05 現場で"使える"DJ用デバイス×2

Pitch Drop

pitchdrop.jpg

Already Played?

f:id:matumo-i_rittor:20200417192759p:plain

デバイス「Pitch Drop」をダウンロードする
デバイス「Already Played?」をダウンロードする

※デバイスを動作させるには、Max for LiveおよびLive 8.1以降が必要です

問合せ:ハイ・リゾリューション(03-5775-6290)

ジェフ・ミリガン

DSC_5949.jpg

カトロント出身のDJ兼プロデューサー。ターンテーブル4台を駆使した超絶技巧プレイで名をはせる。現在はSERATO Scratch LiveとLiveを使用し、最新技術と持ち前のテクニックで新たな次元のDJ/ライブ・プレイに挑む。ベルリンを活動拠点とし、ABLETONスタッフとして製品開発にも携わる

bassup.jpeg『Bass Up In The Mix EP』/K.J.ギブス
ADJUNCT:輸入盤