収録演奏を公開!最新ハンディ・レコーダー9機種録り比べ

【サウンド&レコーディング・マガジン2010年7月号連動】 本誌企画「最新ハンディ・レコーダー9機種録り比べ」に連動した録音ファイルを公開。2人のプレーヤーによる演奏を製品別に聴いて、購入を考えている方は参考にしてほしい。

【サウンド&レコーディング・マガジン2010年7月号連動】 本誌企画「最新ハンディ・レコーダー9機種録り比べ」に連動した録音ファイルを公開。2人のプレーヤーによる演奏を製品別に聴いて、購入を考えている方は参考にしてほしい。

 手軽に音楽録音ができる機材としてすっかり定着しているハンディ・レコーダー。サウンド&レコーディング・マガジン2010年7月号の企画「最新ハンディ・レコーダー9機種録り比べ」では、ハンディ・レコーダー最新9機種を用い、越田太郎丸と岡部洋一の2人のプレーヤーによる演奏を同時に録音、エンジニアの鎌田岳彦氏がレビューした。 

最新ハンディ・レコーダー9機種 ラインアップ











  • ALESIS PalmTrack

  • KORG MR-2

  • OLYMPUS LS-11

  • ROLAND R-05

  • SONY PCM-M10




  • TASCAM DR-2D

  • YAMAHA Pocketrak C24

  • YAMAHA Pocketrak W24

  • ZOOM Q3



最新ハンディ・レコーダー録音音源を聴く(MP3)


各トラック名をクリックして再生できます(MP3)。ALESIS PalmTrack
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/ALESIS.Palmtrack_mp3.mp3]
KORG MR-2
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/KORG_MR_2_mp3.mp3]
OLYMPUS LS-11
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/OLYMPUS_LS_11_mp3.mp3]
ROLAND R-05
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/ROLAND_R_05_mp3.mp3]
SONY PCM-M10
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/SONY_PCM_M10_mp3.mp3]
TASCAM DR-2D
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/TASCAM_DR_2D_mp3.mp3]
YAMAHA Pocketrak C24
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/YAMAHA_Pocketrak-C24.mp3]
YAMAHA Pocketrak W24
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/YAMAHA_Pocketrak_W24.mp3]
ZOOM Q3
[audio:https://rittor-music.jp/sound/wp-content/uploads/sites/7/2010/06/ZOOM_Q3_mp3.mp3]

録音音源をWAVファイルで聴く


WAVファイルは以下からダウンロード可能です。
WAVファイルをダウンロードする※※【お詫びと訂正:2010/6/17】※※ALESIS Palmtrack/ROLAND R-05/SONY PCM-M10/ZOOM Q3の4機種におきまして、ダウンロード用のWAVファイルと試聴用MP3データをモノラル・データでアップするという手違いがございました。6月17日の12:30時点で、正しいファイルに差し替えています。関係者の皆様、読者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

収録について


handyrec-koshida.jpg

越田太郎丸


ボサノヴァ・ユニットPrismaticaでのデビュー以来、ブラジル音楽を軸に活動を続けるギタリスト。
葉加瀬太郎、中島美嘉、JAZZTRONIKなど、さまざまなアーティストのレコーディングに参加するほか、編曲/作曲でも活躍している 

handyrec-okabe.jpg

岡部洋一


ボンテージ・フルーツ、ROVOなどを中心に、アイドルのバック・バンドからロック、ジャズ、前衛音楽まで幅広いプレイ・スタイルに精通するドラマー/パーカッショニスト。
共演者は大貫妙子、小野リサ、溝口肇など多岐にわたる 

handyrec-studio.jpg

収録スタジオ


収録を行ったのはSound CityのBst。
ストリングス収録にも対応する133㎡という広さ、約7mの天井高、石造り壁などから得られる自然な響きが特徴だ  

handy-kamata.jpgReviewer:鎌田岳彦


音大出身ならではの確かな楽曲解釈能力を持ち合わせるエンジニア。ポップスからジャズ、現代音楽まで幅広い分野で活躍し、ミュージシャンからの信頼も厚い。CM音楽や映画用のサラウンド・ミックスも多く手掛けている