【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

Inter BEE 2009レポート:ポータブルなマルチトラック・レコーダーHS-P82が登場〜ティアック

24ビット/96kHz対応の8ch ポータブル・レコーダーHS-P82を中心にBEYERDYNAMIC製品をディスプレイ

TASCAMブースで最も目立っていたのは、24ビット/96kHzで8チャンネルの同時録音が可能(192kHzの4ch録音も可能)なポータブル・レコーダーHS-P82。記録メディアはCFカードで、モニター・ミックス機能を使えば、マルチマイク収録時でもレベルとパンを設定した状態でステレオでのモニターが可能で、さらにこのモニター・ミックスを8chの入力とは別系統でステレオ・トラックとして同時録音できます(44.1/48kHz)。単三電池10本で駆動が可能で、タイム・コード入出力にも対応するなど、特に映像関係の現場で活躍しそうです。


IMGP9947.jpg


こちらも新製品のHS-2(中段)、HS-8(下段)は、それぞれ2ch/8ch仕様のデジタル・レコーダー。録音/再生フォーマットはBWFを採用し、放送レベルでの送出にも対応しています。専用のコントローラーRC-HS20PD(上段)も同時に展示されていました。


IMGP9954.JPG


先日このサイトでもBEYERDYNAMICのフラッグシップ・ヘッドフォンT1を紹介しましたが、同ブランドからは新しいコンデンサー・マイクMC840(左)やOpus 53などがディスプレイされていました。


【リンク】
ティアック タスカムカスタマーサポート