UAD Sofware v10.2〜モータウンのHitsvilleリバーブやポリシンセPolyMaxなどが登場

Hitsville Reverb ChambersのChamber 1

Hitsville Reverb ChambersのChamber 1

 UNIVERSAL AUDIOは、UAD Software v10.2をリリースした。新規プラグインとしてHitsville Reverb Chambers、PolyMax Synthesizer、C-Suite C‑Axe Noise Suppressorが追加されている。

Hitsville Reverb Chambers

Hitsville Reverb ChambersのChamber 2

Hitsville Reverb ChambersのChamber 2

 モータウンの数々の名作を生み出したヒッツヴィル・スタジオのエコーチェンバーを再現するリバーブ。ダイナミック・ルームモデリング技術を駆使した2種類のエコーチェンバーが用意されている。UAD-2/Apolloユーザー向けには349ドルでの販売、もしくはUAD Sparkサブスクリプション(月額19.99ドル)で使用可能。

PolyMax Synthesizer

PolyMax Synthesizer

 アナログシンセ黄金期にインスパイアされ、モデリング技術を駆使して生み出されたポリフォニックシンセ。アルペジエイターや、モデリングによるモジュレーションエフェクト(フェイザー/フランジャー/コーラス)、リバーブ/ディレイが用意されている。UAD-2/Apolloユーザー向けには199ドルでの販売、もしくはUAD Sparkサブスクリプション(月額19.99ドル)で使用可能。

C-Suite C‑Axe Noise Suppressor

C-Suite C‑Axe Noise Suppressor

C-Suite C‑Axe Noise Suppressor

 CEDAR AUDIOのノイズ除去技術を用い、ギターやベースのハムノイズ/バズノイズをリアルタイムで除去するプラグイン。UAD-2/Apolloユーザー向けに349ドルで販売される。

アップデート情報

関連記事