【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

UVIがモジュレーションを駆使したフィルター&EQプラグイン、Shadeを発売

f:id:rittor_snrec:20200928140447j:plain
 UVIから、35種類のフィルター・シェイプと高度なモジュレーション機能を備えたクリエイティブ・フィルター/EQプラグイン、Shade(UVIストア価格:129ドル、国内UVIセールス・パートナー価格:13,000円+税)がリリースされた。10月31日(土)までは発売記念価格(UVIストア:79ドル、国内UVIセールス・パートナー価格:8,000円+税)で販売される。Mac/Windows対応で、AAX/AU/VSTプラグインとして動作する。

 

 35種類のフィルターと9種類のモジュレーターを自在に組み合わせることで、かつてない自由なフィルター効果やEQ処理が創出できるのがポイント。透明感とバランス操作に優れたEQ/フィルターには、ティルト、ハイパス、ローパス、シェルビング、ピーク、ノッチ・フィルターなどのタイプを用意されている。ダイナミックEQやクリエイティブなフィルター処理には、ハードウェアの温もりと質感を正確に再現するアナログ・モデリングのノンリニア・フィルター、フェイザー、フランジャー、コム・フィルターなどを使用することが可能だ。さらに、エディット可能なエンベロープ・フォロワーやMSEG(マルチ・ステップ・エンベロープ)などのモジュレーターと組み合わせることで、ダイナミックやシーケンス効果も得ることができる。

 

 レゾナント・フィルターには個別のQ-UpとQ-Downコントロールが用意され、あらゆるソースに対して自在かつ適切な効果を得られるレゾナンス形状を形成できる。シェルビングとピーク・フィルターには、最大2,000dB/octの鋭さまで連続可変するスロープ設定が可能。すべての搭載フィルターは、ゼロ・レイテンシーで動作するのも特徴だ。

 

 モジュレーション・エンジンには、LFO、フォロワー、フィギュア(2次元LFO)、MSEG、スプレッド、エンベロープ、マクロとXYの9種類のモジュールが用意され、任意のパラメーターに適用することが可能。セミモジュラー・システムを採用し、パラメーターとモジュレーターの1対1、1対複数、複数対1と自在なルーティングとクロス・モジュレーションに対応している。モジュレーターのパラメーターに他のモジュレーションを適用することも可能となっており、サイド・チェイン入力でエンベロープ・フォロワーを動かすといったコントロールも可能だ。

 

 

beatcloud.jp

 

 

製品情報

www.uvi.net

 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp