PRODUCT

RELOOP、ポッドキャスト向けの卓上スタンド付きUSBマイク

DJ機器ブランドとして知られるドイツのRELOOPから、ポッドキャスト用のUSBマイク、SPodcaster(オープン・プライス:市場予想価格8,500円前後+税)がリリースされた。 単一指向性コンデンサー・マイクで、USB 2.0に対応。16ビット/48kHzで、遅れの少ない安…

オーディオI/Oとマイク+ヘッドフォンをセットにしたESIのバンドルU22 XT Cosmik Set。8tr版Bitwig Studioも付属

ドイツのブランド、ESIから、同社のUSBオーディオ・インターフェースU22 XTとコンデンサー・マイクCosmik 10、ヘッドフォンExtra 10をセットにしたU22 XT Cosmik Set(オープン・プライス/市場予想価格25,000円前後+税)がリリースされた。バンドルにはDAW…

ABLETON製品価格改定 Live 10やPushが手ごろに

Live 10 ABLETONは、近年の為替状況などを考慮して、6月8日より日本国内での同社製品価格を改定。下記主要4製品のほか、アップグレード版、エデュケーション版、Push2+Live 10 Suiteバンドルなどが値下げとなった。 Live 10 Suite 90,800円(税込)→80,8…

「WARM AUDIO Bus-Comp」製品レビュー:伝説的なVCAバス・コンプを再現しつつ独自の機能を加えた一台

大野順平(スタジオ サウンド ダリ) 往年の名機をベースにした質の高い製品をリーズナブルな価格で発表し、注目を集めているWARM AUDIOより、ステレオVCAバス・コンプレッサーのBus-Compが発売されました。出力段のアンプが2種類搭載されており、フロント…

8ボイス・ウェーブテーブル・シンセMODAL ELECTRONICS Argon8とラック版Argon8M

8音ポリフォニックのウェーブテーブル・シンセ、MODAL ELECTRONICS Argon8(オープン・プライス)と、そのモジュール版Argon8M(オープン・プライス)の国内出荷が開始された。Argon8はFATAR製37鍵を採用。Argon8Mは付属の金具でラック・マウントが可能だ。…

ACOUSTIC REVIVE クロス・レビュー「ギター/ベース用ケーブル」

“原音忠実”の理念のもと、ケーブルなどのオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今月クロス・レビューするのは、ギター/ベース用ケーブルのGB-TripleC-FMだ。 ACOUSTIC REVIVE代表石黒謙、氏の技術解説 GB-TripleC-FMは世界初のノイズ除去機…

16chのアナログ・レベル・オートメーションを実現するWESAUDIO NGLeveler

WESAUDIOから、アナログ・ドメインのオートメーション・システム、NGLeveler(255,000円+税)が発売された。製品名は“Next generation Leveler”を意味し、16chの入出力に対して、レベル・コントロールが可能。オートメーション・エンジンに加え、チャンネル…

Rock oN Monthly Recommend vol.22〜SENNHEISER MK 4 & NEUMANN TLM 102 / KH 80 DSP

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回は、リスニング用から業務用に至るまで幅広いマイクやヘッドフォンなどを手掛けるSENNHEISERと、多くのスタジオで愛用され続けているマ…

さらなるハイファイを目指したGRACE DESIGNの2chマイクプリM201 MK2

GRACE DESIGNから、2chマイク・プリアンプM201 MK2(225,000円+税)がリリースされた。15.4Hz〜103kHz(40dBゲイン、±0.2dB、150Ωソース)というフラットな特性と、60dBゲインで0.007%未満という低ひずみ率(+20dBu出力、1kHz)、−127.5dBという低ノイズ…

U47/U67スタイルのカプセルを同梱したGOLDEN AGE PREMIER GA-47/67 Extended(JE)

GOLDEN AGE PROJECTのハイエンド・ライン、GOLDEN AGE PREMIERから、カプセル交換式のラージ・ダイアフラム真空管コンデンサー・マイク、GA-47/67 Extended(JE)(345,000円+税)が登場した。 NEUMANN/TELEFUNKEN U47を手本としながら、ダークなトーンのU47…

「TOUCH LOOPS Solar Rhythms」ライブラリー・レビュー:多彩なフットワーク/ジャングルに対応

食品まつりa.k.a foodman 多彩なフットワーク/ジャングルに対応 ローファイ・ハウスやアルカをイメージした素材などジャンルのツボを押さえたサンプルをリリースするTOUCH LOOPSから、フットワーク/ジャングル向きの『Solar Rhythms』が発売。203種のルー…

パッド・コントローラーとソフトウェアを統合したビート・メイク・ツールNEKTAR TECHNOLOGY Aura

ビート・メイクに特化したツール、NEKTAR TECHNOLOGY Aura(45,000円)が6月5日より発売される。 Auraはハードウェア・コントローラーと付属ソフトウェアNektarineを組み合わせることで、楽曲制作でのビート・メイキングからライブでのリズム・パフォーマ…

VIENNAの技術で音源化した97鍵グランド・ピアノBÖSENDORFER Imperial

通常のグランド・ピアノの88鍵に加えて、低音部に9鍵を拡張したことで知られるBÖSENDORFER Model 290 Imperial。これを丁寧にサンプリングしたソフト音源、Bösendorfer Imperial(35,600円+税)がVIENNA SYMPHONIC LIBRARYからリリースされた。 同社が誇る…

「TASCAM Model 12」製品レビュー:マルチトラック録音/オーディオI/O機能を備える10chミキサー

森田良紀(studioforesta) TASCAMより、往年のアナログ・ミキサーをほうふつさせるデザインながら、中身は最新テクノロジー満載のModel 12が発売されました。既にModel 24やModel 16がリリースされており、Model 12は後発のモデルになりますが、ミキサー部…

「KORG MW-1608」製品レビュー:ミキサー開発の名手が携わったアナログ/デジタルのハイブリッド機

西川文章 “アナログ/デジタルのハイブリッド・ミキサー”を銘打つKORG MW-2408(オープン・プライス:市場予想価格149,600円前後)とMW-1608(価格は上記)。ミキサー設計の2人のレジェンド、グレッグ・マッキー氏(MACKIE.の創設者)とピーター・ワッツ氏…

製品開発ストーリー VOYAGE AUDIO Spatial Mic

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 バイノーラル録音のワークフローをシンプルにした2次Ambisonics対応マイク&プラグインのパッケージ 近年、VRコンテンツや立体音響に対応したゲームなどの普及でバイノーラルによる音声はかなり身近な存在になっ…

BOSE S1 Pro購入で専用バックパックがもらえるキャンペーン(5/30〜6/28)

ミュージシャンのパーソナル・アンプや小型PAシステムとして人気のBOSE S1 Pro Multi-position PA systemを購入すると、S1 Proを持って移動する際に便利な専用バックパック(15,000円相当)が特典として提供されるキャンペーンが、5月30日(土)から6月28日…

D&B AUDIOTECHNIK、製品保証を6カ月延長

D&B AUDIOTECHNIKは、通常5年の保証期間を有する同社製品(2015年3月1日〜2020年8月31日出荷)に対して、保証期間を6カ月間延長する“製品保証延長プログラム”の提供を開始した(アクセサリーは適用対象外)。新型コロナ・ウィルスの影響を鑑み、顧客やパ…

120Vテクノロジーを採用したステレオDAコンバーターSPL Mercury

ステレオDAコンバーターMercury(340,000円)が6月中旬に発売。3色展開で、Model 1730(Black)、Model 1733(All Black)、Model 1734(Red)がラインナップされる。 デジタル入力はAES/EBU、S/P DIFオプティカル、S/P DIFコアキシャルをそれぞれ2系統ず…

ボーカルやコードの編集がより手軽になったCELEMONY Melodyne 5

オーディオ素材からピッチと和音、タイミングを分析して編集が行えるソフト、CELEMONY Melodyneがバージョン5に進化を果たした。日本向けには、フックアップのオンライン・ストアであるbeatcloud(https://beatcloud.jp/)での先行発売が開始。マルチトラッ…

音響メーカーが提示する次世代のレコーディング・システム UNIVERSAL AUDIO Luna

The 2020 NAMM Showで発表され、話題となったUNIVERSAL AUDIOのレコーディング・システム、Lunaがついにリリースされた。多くのクリエイターが愛用する同社オーディオI/O、Arrow/Apolloシリーズと一体となるソフトウェアで、オーディオ録音やMIDIの打ち込み…

UNIVERSAL AUDIO Luna Recording System「オーディオI/Oとソフトの連携により機能を高めた音楽制作システム」

益田トッシュ 今回レビューするのは、The NAMM Show 2020で発表されたUNIVERSAL AUDIO Luna Recording System。UNIVERSAL AUDIOのオーディオI/Oと新たに開発されたソフトを統合し、録音からミックス/マスタリングまでを担う音楽制作システムです。驚きなの…

DSP内蔵の2chパワー・アンプLAB.GRUPPEN PDX3000が登場

LAB.GRUPPENがDSP内蔵のライブ向け2chパワー・アンプ、PDX3000(オープン・プライス:市場予想価格80,000円前後+税)を発表した。 LAB.GRUPPEN独自の高効率パワー・アンプ・テクノロジーIDEEAに基づいたクラスD設計で、 最大で各チャンネルから1,500Wの電力…

ロンドン発のCRANBORNE AUDIO製品が日本上陸。API 500互換フレームやマイクプリなどが登場

“ビンテージ・サウンドへのモダンなアプローチ”をキャッチ・フレーズとしてプロ・オーディオ機器を手掛けるロンドンのメーカー、CRANBORNE AUDIO製品の国内発売が開始される。同社は、設計にかかわるスタッフ全員がミュージシャンやサウンド・エンジニアであ…

2次Ambisonics対応マイクVOYAGE AUDIO Spatial Micの国内販売がスタート

ミックスウェーブが、2次Ambisonics対応のマイク=VOYAGE AUDIO Spatial Mic(118,000円+税)の発売を開始した。台数限定で初回導入キャンペーン価格100,000円+税が適用される。 Spatial Micは、立体音響の収音方式であるAmbisonicsに対応するマイク。他…

シネマティックなベース・サウンドを生み出すソフト音源HEAVYOCITY Mosaic Bass

HEAVYOCITY Mosaic Bassは、シネマティックなシンセ・ベースに特化したソフト音源(12,810円+税/価格は為替相場によって変動:現地価格119米ドル)。NATIVE INSTRUMENTS Kontakt 6、もしくは無償のKontaky 6 Player上で動作する。Kontakt 6/Kontakt 6 Play…

ギターに特化したマルチプロセッサー・プラグイン、UJAM Finisher Voodooが登場

ギターに特化したソフト音源、Virtural Guitaristシリーズで知られるUJAMから、ギター用マルチエフェクト・プラグインのFinisher Voodoo(9,680円+税/価格は為替相場によって変動:現地価格99米ドル)がリリースされた。Mac/Windows対応で、AAX/AU/VSTプラ…

アルプス地方の楽器を収録したBEST SERVICE Alpine Volksmusik 2

BEST SERVICE Alpine Volksmusik 2(16,660円/価格は為替相場によって変動:現地価格169ユーロ)は、スイスのフォーク・ミュージック、オーストリアのシュトゥベンムジーク、ドイツのマーチング・ミュージックの制作に必要な楽器を集めたソフト音源。エンジ…

UVIがドラム・サウンドの差し替え/処理を行うプラグインDrum Replacerをリリース

UVIが、ドラム・サウンドの差し替え/処理を行うユーティリティ・プラグインDrum Replacerをリリース。Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTで動作する。通常価格10,000円+税のところ、6月30日まで6,000円+税で購入可能だ。 機械学習による音声解析/分離技術…

SEQUENTIALのモノフォニック・シンセPro3/Pro3 SEが出荷開始

5月21日より、SEQUENTIALのモノフォニック・シンセサイザーPro3/Pro3 SE(いずれもオープン・プライス)が出荷開始となった。 2基のアナログ・オシレーターと、1基のウェーブテーブル・オシレーターを搭載。アナログ・オシレーターは三角波/ノコギリ波/…

YAMAHAのフラッグシップ・コンソールRIVAGE PM SeriesにRIVAGE PM5とPM3が登場

YAMAHAのフラッグシップ・デジタル・コンソール=RIVAGE PM Seriesに、RIVAGE PM5とRIVAGE PM3が加わる。コントロール・サーフェスはRIVAGE PM5のCS-R5とRIVAGE PM3のCS-R3が、DSPエンジンはDSP-RX-EXとDSP-RXがラインナップ。CS-R3は8月発売で、ほかの製品…

楽譜制作ソフトSTEINBERG Doricoのバージョン3.5がリリース

Mac/Windows対応の楽譜制作ソフト、STEINBERG Doricoの最新バージョン、Dorico Pro 3.5(オープン・プライス)とDorico Elements 3.5(オープン・プライス)のダウンロード販売が開始された。ダウンロード販売価格は、Dorico Pro 3.5は54,000円+税、Dorico …

GENELEC GLM Studio〜正確なモニタリングをぐっと身近にするDSPシステム

GENELECが2005年に発売したアクティブ・モニター、8000シリーズは、多くの革新的な技術を盛り込み、現在もなお世界中のプライベート・スタジオや商業スタジオで採用されている。その基本デザインを踏襲しながら、SAM(Smart Active Monitoring)を搭載したモ…

TOONTRACK EZ Bass登場 ドラムやピアノなどのMIDI/オーディオ・データからベース・ラインを作成可能

TOONTRACKから、エレキベースに特化したソフト音源、EZ Bass(15,000円+税)が登場。Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTプラグインのほか、スタンドアローンで使用できる。 ModernとVintage、2種類の5弦エレキベース音色を収録。これまでのEZシリーズと同様…

ボーカル・サンプルのグラニュラー音源 NATIVE INSTRUMENTS Pharlightが発売

NATIVE INSTRUMENTSから、ボーカル・サンプルも元にしたグラニュラー音源のPharlightが登場した。通常価格24,364円+税のところ、6月1日まで18,273円+税で購入可能だ。また、同社のシネマティック音源Straylightとのバンドル(36,637円+税)も発売。既に…

AKAI PROFESSIONALからスピーカー内蔵のスタンドアローン・マシンMPC LIVE IIが登場

AKAI PROFESSIONALより、MPC Live II(オープン・プライス/市場予想価格:125,454円前後+税)が発表された。5月28日発売予定。 コンピューターを使わずに本体のみで使用できるスタンドアローン・タイプのMPC。サンプルを元に、ベロシティ対応の16個のドラ…

IZOTOPE Tonal Balance Control 2.2が登場。単体製品としても発売

IZOTOPE Ozone 9 AdvancedやNeutron 3 Advancedに付属するプラグイン、Tonal Balance Control 2が2.2にアップデート。単体でも発売されることになった(20,900円+税/エデュケーション版:10.500円+税)。Mac/Windowsに対応し、フォーマットはAAX、AU、NKS…

SOUND WARRIOR、セミオープン型ヘッドフォンの聴き比べセットをレンタル開始

左がSW-HP100、右がSW-HP300 ヘッドフォンなどを扱うオーディオ・ブランド、SOUND WARRIORが公式オンライン・ショップ“SHiROSHiTA Direct”で展開しているレンタル・サービスに、セミオープン型ヘッドフォンSW-HP100とSW-HP300の聴き比べセットが追加された。…

IK MULTIMEDIA、ソーシャル・ディスタンスをキープするためのデバイスを発表

IK MULTIMEDIAが、職場や公共スペースにて、装着者同士の接近をアラーム監視するウェアラブル・デバイス、Safe Space(99.99€/個)を発表した。2020年第3四半期に発売予定で、プレオーダーを受付中。ボリューム・ディスカウントにも対応するという。 同社…

BEHRINGER TD-3にブルー・ボディ版登場

BEHRINGERは、アナログ・ベース・ライン・シンセ、TD-3の新色として、ブルー・ボディのTD-3-BU(オープン・プライス:市場予想価格14,800円前後+税)を5月26日に発売する。 TD-3は、アシッドなサウンドを得意とする16ステップ・シーケンサー搭載のモノフォ…

UNIVERSAL AUDIO UAD-2/UnisonプラグインにNeve 1084 Preamp & EQが追加

Neve 1084 Preamp & EQ UNIVERSAL AUDIO UADソフトウェアがバージョン9.12にアップデート。UADアクセラレーターとApollo/Apollo Twin/ArrowオーディオI/Oのユーザーは、無償でアップデートできる。 バージョン9.12の目玉は、新たに追加されたプラグインのNev…

SOFTUBEからWeiss EQ1登場。Console 1用チャンネル・ストリップとバンドル製品もリリース

Weiss EQ1 SOFTUBEから、WEISSのデジタル・マスタリング・イコライザーEQ1をプラグイン化したWeiss EQ1(オープン・プライス:MUSIC EcoSystem STORE価格54,900円/税込)がリリースされた。AU、AAX Native、VST 2/3に対応する。なお、MUSIC EcoSystem STORE…

ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランドAUSTRIAN AUDIO 第1回〜OC818×森元浩二.

2017年にウィーンで誕生したAUSTRIAN AUDIO。元AKGのスタッフを核とし、ウィーン製のハンドビルド・カプセルを用いたコンデンサー・マイクなど、高品位な製品を追求している。この連載では同社マイクのユーザーが登場。初回はデュアル・カプセルのOC818を自…

APPLE Logic Pro X 10.5でループ機能を追加。EXS24を更新するSamplerなども登場

APPLEは、DAWソフトLogic Pro X(App Store価格:24,000円/税込)の最新バージョン、10.5を発表した。従来のバージョンからはApp Store経由で無償でアップデートできる。 ループ・ベースの制作が行えるLive Loopsを新たに追加し、パフォーマンスやそれを反…

ROLANDから新ソフト・シンセ=Zenologyが登場

ROLANDが新しいソフト・シンセ、Zenologyを発表した。Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTで動作する。利用には、これに合わせて日本でも正式にスタートした同社のサービス、Roland Cloudへの登録が必要。月額2.99ドルからプランの選択が可能で、さまざまなソフ…

SPITFIRE AUDIO BBC Symphony Orchestraに2つのエディションが追加

SPITFIRE AUDIOと英国BBC交響楽団のコラボレーションによって生まれたオーケストラ総合音源、BBC Symphony Orchestraに新たなエディションが追加。BBC Symphony Orchestra Discover(5,230円+税/価格は為替相場によって変動:49米ドル)とBBC Symphony Orc…

「ZENHISER PSY Breaks」ライブラリー・レビュー:サイケデリックな音像に特化した素材集

Carpainter サイケデリックな音像に特化した素材集 ZENHISERよりサンプル・パックの『PSY BREAKS』がリリースされた。主に130〜137BPMのサイケデリックなサウンドを中心にテクノ、トランス、ブレイクビーツ、ハード・ダンスといったジャンルにも通用する内容…

「SAMPLE TOOLS BY CR2 Vocal RNB」ライブラリー・レビュー:フル尺の女性ボーカル素材を6本も収録

in the blue shirt フル尺の女性ボーカル素材を6本も収録 SAMPLE TOOLS BY CR2による『VOCAL RNB』は、その名の通り、R&Bテイストの女性ボーカル素材を中心としたサンプル・パックです。このパックにはボーカルだけでなく、それにぴったりのドラムやベース…

PRESONUSよりエントリー向けのコンデンサー・マイクPX-1、PM-2がリリース

左から、PX-1、PM-2(ペア) PRESONUSより単一指向性コンデンサー・マイクPX-1(オープン・プライス:市場予想価格14,364円+税)と、PM-2(オープン・プライス:市場予想価格14,364円+税/ペア)が5月9日にリリースされる。 PX-1は、1インチ金蒸着カプ…

ACOUSTIC REVIVE クロス・レビュー「多目的消磁器」

“原音忠実”の理念のもと、ケーブルなどのオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今回のテーマは、光学ディスクやUSBストレージ、ハード・ディスク、ケーブルに至るまで、さまざまなものに使える消磁器RD-3だ。 ACOUSTIC REVIVE代表石黒謙、氏…