INTERVIEW

【イーグルス・ギタリスト/グレン・フライ追悼】プロデューサーが語る「ホテル・カリフォルニア」

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 イーグルスのギタリスト、グレン・フライが18日、合併症のため67歳で他界した。デビュー曲であり、バンドの最初のヒット曲となった「テイク・イット・イージー」の作曲者で、ドン・ヘンリー(ds、vo)とのタッグで…

【デヴィッド・ボウイ追悼】名曲「HEROES」の制作秘話

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016年1月10日(日本時間11日)、デヴィッド・ボウイが18カ月のガン闘病の末、この世を去った。サウンド&レコーディング・マガジンではボウイの追悼として、本誌2003年8月号掲載、エンジニア/プロデューサーのト…

坂本龍一が復帰第一作に選んだ 山田洋次監督「母と暮せば」のサウンドトラック

國崎晋(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 昨年、中咽頭がんのため、一切の活動を休止し治療に専念していた坂本龍一。幸いなことに病は癒え、このたび復帰第一作として12月12日に封切られる映画「母と暮せば」(監督:山田洋次、主演:吉永小百合…