モニター・スピーカー

「KRK RP5G4」製品レビュー:プリセットEQを搭載した5インチ径の2ウェイ・パワード・モニター

KRKRP5G4 阿瀬さとし(Cojok/Smash Room) 今回紹介するのはKRKのパワード・モニターRokitの第4世代であるRokit G4シリーズです。上位モデルVシリーズで採用されているケブラー製ドライバーやDSP駆働のプリセットEQが搭載されています。本シリーズにはウー…

本間昭光 後編〜GENELEC The Ones Load Test

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇(*を除く) 40年の歴史を誇るGENELECは、2006年にリスニング環境の問題を補正する技術、SAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。そのSAMを内蔵したモデルでも特に人気なのは、同軸構造による点…

本間昭光 前編〜GENELEC The Ones Load Test

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇 40年の歴史を誇るGENELECは、2006年にリスニング環境の問題を補正する技術、SAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。そのSAMを内蔵したモデルでも特に人気なのは、同軸構造による点音源を実現し…

東京音楽大学 中目黒・代官山キャンパス 〜イマーシブ環境を実現したスタジオと充実のソフトウェア〜

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇(except:*) 昨年創立111周年を迎え、その記念プロジェクトであった中目黒・代官山キャンパスを今年4月に開校した東京音楽大学。その注目事項として、イマーシブ・オーディオ環境とMADI接続のレコ…

PRESONUSがEris Eシリーズを大幅にブラッシュ・アップ

PRESONUSEris E8 XT/Eris E5 XT サウンド&レコーディング・マガジン編集部 PRESONUSが、2ウェイ・パワード・モニターのEris Eシリーズを大幅にブラッシュ・アップし、Eris E8 XTおよびEris E5 XTとして発売した。オープン・プライスとなっており、MUSIC Ec…

桑原聖(Arte Refact)後編〜GENELEC The Ones Load Test

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:小原啓樹(*を除く) 40年の歴史を誇るGENELECは、2006年にリスニング環境の問題を補正する技術、SAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。そのSAMを内蔵したモデルでも特に人気なのは、同軸構造による…

桑原聖(Arte Refact)前編〜GENELEC The Ones Load Test

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:小原啓樹 40年の歴史を誇るGENELECは、2006年にリスニング環境の問題を補正する技術、SAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。そのSAMを内蔵したモデルでも特に人気なのは、同軸構造による点音源を実現…

独自技術“ATL”搭載の高精度モニター・スピーカー PMC IB1S-AIII/QB1-A

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:Chika Suzuki 1991年イギリスBBCのエンジニア、ピーター・トーマス氏によって設立された高級スピーカー・ブランドPMC。同社の特許技術“ATL”を搭載したスピーカーは、現在世界中の著名プロフェッショナル・ス…

音職人の「道具」〜照内紀雄氏のAMPHION One15

Photo:Hiroki Obara 一流のプロフェッショナルを訪れ、制作テクニックはもちろん、仕事に欠かせない愛用ツールを紹介してもらう本コーナー。今回登場していただくのは、レコーディング/ミキシング・エンジニアの照内紀雄氏。ももいろクローバーZ、私立恵比…

「JBL PROFESSIONAL 104-Y3」製品レビュー:クラスDパワー・アンプを内蔵する同軸2ウェイ・パワード・モニター

JBL PROFESSIONAL104-Y3 Blacklolita JBL PROFESSIONALは、コンサート・ホールやライブ・ハウスなど、プロの音響現場で使われるスピーカー・システムの開発を行っていることで有名です。そんな同社が新たに同軸2ウェイ・パワード・スピーカー、104をリリー…

「FOCAL Trio11 BE」製品レビュー:3ウェイ/2ウェイの切り替えが可能なSMシリーズ最大級モニター

FOCALTrio11 BE yasu2000(origami PRODUCTIONS/big turtle STUDIOS) 1979年に創業したFOCALは、フランス国内でスピーカー・ユニットからエンクロージャーまでを高いクオリティで一貫生産できるスピーカー・メーカー。Wコンポジット・サンドイッチ・コーン…

「REPRODUCER AUDIO Epic 5」製品レビュー:パッシブ・ラジエーターを装備したニアフィールド・パワード・モニター

REPRODUCER AUDIOEpic 5 Mine-Chang REPRODUCER AUDIO Epic 5は、適切かつ迅速な判断を下すためのスタジオ・モニター・スピーカーとして必要な資質……フラットで広い周波数特性、全帯域における速いトランジェント・レスポンス、広大で自然なダイナミック・レ…

「AVANTONE PRO CLA-10」製品レビュー:クリス・ロード=アルジ監修の2ウェイ密閉型パッシブ・スピーカー

AVANTONE PROCLA-10 山崎寛晃(HAL STUDIO) このたびニューヨークのオーディオ・ブランドAVANTONE PROから、YAMAHA NS-10Mをほうふつさせるモニター・スピーカーCLA-10が発売されました。NS-10Mと言えば、製造中止となってから20年近くたった今でも、日本の…

「JBL PROFESSIONAL 705P Powered」製品レビュー:DSPで環境に合わせた補正ができるパワード・モニター・スピーカー

JBL PROFESSIONAL705P Powered 鎌田岳彦 とても有名なアメリカ老舗のオーディオ・ブランドJBL PROFESSIONALは、放送局やスタジオだけでなく、映画館やホール、ライブ・ハウスなど、プロの現場で使われる幅広い分野の製品を生み出しています。同社がパーソナ…

「FOCAL PROFESSIONAL Shape Twin」製品レビュー:2つのウーファーとパッシブ・ラジエーターを備えるパワード・モニター

FOCAL PROFESSIONALShape Twin 福田聡 FOCAL PROFESSIONAL ShapeシリーズにShape Twinという新たなモデルが加わりました。特徴的な側面のパッシブ・ラジエーターに、同社独自のMシェイプ・インバーテッド・ドーム・ツィーター、2つのフラックス・コーン・ウ…

クリス・ロード=アルジ監修のパッシブ・モニター・スピーカー、AVANTONE CLA-10

AVANTONECLA-10 サウンド&レコーディング・マガジン編集部 スタジオ・モニターの定番機の再現を狙ったパッシブ・タイプのニアフィールド・モニター・スピーカー、CLA-10(オープン・プライス:市場予想価格80,000円前後/ペア)が発表された。 ミックス・エ…

JBL PROFESSIONAL、7 Seriesのパワード・モデルが登場

JBL PROFESSIONAL705P Powered/JBL PROFESSIONAL708P Powered サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2ウェイ・ニアフィールド・モニター7 Seriesのパワード・モデル、705P Powered(オープン・プライス:市場予想価格130,000前後/1本)と708P Power…

「JBL PROFESSIONAL 306P MKII」製品レビュー:新型ドライバー搭載で再現性能を大幅に向上したパワード・モニター

JBL PROFESSIONAL306P MKII 加納洋一郎 近年、手ごろなサイズのニアフィールド・モニターが、“他メーカーを追い越せ”と言わんばかりに次々と発売されている。そんな中、JBL PROFESSIONALのパワード・スタジオ・モニター、3 Series MKIIが発売されることにな…

「ADAM AUDIO T5V/T7V」製品レビュー:最上位機種を踏襲した新開発ツィーター搭載のパワード・モニター

ADAM AUDIOT5V/T7V 中村公輔(Kangaroo Paw) ADAM AUDIOはスピーカー・メーカーの中では新興に位置するブランドですが、ダブル・ウーファー型のS3Aがアビイ・ロード・スタジオに導入された実績から注目を集め、今や定番の一角を占めるまでに成長しました。…

新ユニットを搭載したJBL LSR3 Seriesの後継モニター3機種

JBL PROFESSIONAL305P MkII/JBL PROFESSIONAL306P MkII サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ヒビノプロオーディオセールス Div.は、JBL PROFESSIONALのパワード・モニター“3 Series MKⅡ”の3モデルを5月31日に発売する。価格はオープン・プライスで…

IK、iLoud Micro Monitorのホワイト・バージョン

IK MultimediaiLoud Micro Monitor サウンド&レコーディング・マガジン編集部 IK MULTIMEDIAは、iLoud Micro Monitorのホワイト・バージョンを発表した。価格はオープン・プライスで、市場予想価格は37,000円前後+税。5月上旬の発売を予定している。 その…

「AIRPULSE A200」製品レビュー:フィル・ジョーンズ氏が設計した多彩な入力に対応するスピーカー

AIRPULSEA200 木村正和(インアンドアウト) ベーシストの方にはベース・アンプの開発でおなじみのフィル・ジョーンズ氏。彼が設計/開発したアクティブ・スピーカーの新ブランド=AIRPULSEから、多彩な音声入力を備えたA200が発売されました。本機は主にリ…

PRESONUS、小型パワード・モニター・スピーカーEris E3.5

PreSonusEris E3.5 サウンド&レコーディング・マガジン編集部 エムアイセブンジャパンは、パワード・モニターPRESONUS Eris Eシリーズの最小モデルEris E3.5を発売した。オープン・プライスで、市場予想価格は14,800円前後(税込/2本1組)。 3.5インチ・…

「MACKIE. MR524」製品レビュー:設置環境に合わせて低域/高域の補正ができるパワード・モニター

MACKIE.MR524 MK ミキサーやスピーカーなどさまざまな音響機器を開発するMACKIE.から新製品のパワード・スタジオ・モニター・スピーカー、New MRシリーズが発売されました。ウーファー径5.25インチのMR524、6.5インチのMR624、8インチのMR824という2ウェイ…

「SONARWORKS Reference 4」製品レビュー:スピーカーとヘッドフォンの周波数特性を補正できるソフトウェア

SONARWORKSReference 4 森田良紀(studio foresta) 昨今は、部屋の状況に合わせて音の出方を微調整できるDSP搭載スピーカーが増えてきました。中には専用の測定ソフトなどを用いて部屋の特性を測定し、リスニング環境に合わせて出音を調整できる製品もあり…

JBL PROFESSIONAL LSR305のホワイト・モデル登場

JBL PROFESSIONALLSR305-WH サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ヒビノプロオーディオセールス Div. は、JBL PROFESSIONALのパワード・モニター・スピーカー、LSR305のホワイト・モデル、LSR305-WHを12月25日に発売する。価格はオープン・プライス。 …

「GENELEC 8331A」製品レビュー:DSP補正機能搭載のダブル・ウーファー型同軸3ウェイ・モニター

GENELEC8331A Nagie(ANANT-GARDE EYES/aikamachi+nagie) スピーカー選びって本当に難しいですよね。たとえ楽器店などの試聴コーナーで気に入った機種を購入したとしても、家で聴くと全く同じ音が聴こえるとは限らないからです。そんなことを考えていた最中…

GENELECの新たな同軸3ウェイ・モニター:出音を補正するSAMシステムにも対応

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ジェネレックジャパンは、3ウェイの同軸パワード・モニターである8331Aと8341Aを9月29日(金)に発売する。いずれも2基のウーファーとスコーカー、ツィーターを搭載した3ウェイ仕様ながら、コンパクト・サイズ…

「FOCAL PROFESSIONAL Shape 40」製品レビュー:パッシブ・ラジエーターを両サイドに搭載した小型パワード・モニター

FOCAL PROFESSIONALShape 40 中村文俊(オフィスインビレッジ) 機材の中で一番選択が難しいのはスピーカーだと思います。好みもありますが、設置場所によって音が変わるため、店頭で良いと思っても自宅ではうまく鳴らなかった……という方も多いでしょう。ま…

ジェネレックジャパン設立レセプションで「The Ones」お披露目

パワード・モニター定番化の火付け役と言っていいであろう、フィンランドに本社を置くスピーカー・メーカー、GENELECの日本法人=ジェネレックジャパン(https://www.genelec.jp)が7月に誕生。その設立レセプションおよび新製品“The Ones”の発表会が8月18…

MACKIE.新MRシリーズ・パワード・モニターを発表

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 MACKIE.は、パワード・モニターのMRシリーズを一新。2ウェイ・モデル3機種とサブウーファーが今秋日本でも発売となる。 開発において、HRシリーズやXRシリーズといった上位機種の技術を投入。コストを抑えながら…

「ADAM S2V / S3V」製品レビュー:DSPによって最適な周波数特性を実現するモニター・スピーカー

ADAMS2V / S3V 森元浩二.(prime sound studio form) ADAMから、新しいフラッグシップ・モデルとなるSシリーズが発売されました。ADAMとして初のDSPエンジンを搭載し、新開発したウーファー・ユニットとミッドレンジ・ドライバーに、定評のあるARTツィータ…

NEUMANN初のDSP搭載スピーカーKH 80 DSP発売

NEUMANNKH 80 DSP サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ゼンハイザー・ジャパンはNEUMANNのDSP搭載アクティブ・モニター・スピーカー、KH 80 DSP(75,000円/1本)を6月22日に発売する。ユニットは4インチ+1インチの2ウェイ構成で、アンプは120W…

「FOSTEX NF01R」製品レビュー:現代の制作環境に合わせて改良を施したモニター・スピーカー

FOSTEXNF01R Nagie(ANANT-GARDE EYES) おお、懐かしい。十数年前までよく利用していた渋谷のスタジオにNF-01Aが常設してあって、ミックスのときにはNF-01Aと幾つかのスピーカーを切り替えながら使っていました。最近見ないなぁと思っていたら2013年に生産…

「HEDD Type 30」製品レビュー:3ウェイ/4スピーカー仕様のミッドフィールド・パワード・モニター

HEDDType 30 林田涼太(いろはサウンドプロダクションズ) HEDDは2015年10月にベルリンに設立された新しいスピーカー・メーカーです。創立者のクラウス・ハインツはADAMの創立メンバーの一人でもあり、息子で副社長のフレデリック・ノップはマスタリング・エ…

ローランドがFLUID AUDIOのモニター・スピーカーを販売開始

FLUID AUDIOFLUID AUDIOモニター・スピーカー サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ローランドは、米国FLUID AUDIOのモニター・スピーカー4モデルの販売を5月12日(金)より開始する。 ラインナップは2ウェイ・バイアンプ方式を採用した「F5」、小型サイ…

ニア・フィールド/ミッド・フィールド・モニターHEDD「Type 20」発売

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ヘッド・ジャパンは、ニア・フィールド/ミッド・フィールド・モニター「Type 20」の国内発売を発表した。7インチ・ウーファー、4インチ・ミッドレンジ・ウーファー、HEDD AMTツイーターの3ウェイ・システム構成で…

「HEDD Type 07/Type 05」製品レビュー:多くの入力方式にも対応できる新世代のモニター・スピーカー

HEDDType 07/Type 05 森田良紀(studioforesta) 昨今さまざまなメーカーから独自性のある高性能ニア・フィールド・モニターが多く発売され、ますますスピーカー選びの選択肢が広がっています。そんな中、リボン・ツィーターで有名なADAMの創設者の一人であ…

DYNAUDIO PRO「LYD 5」乗り換えキャンペーンを実施

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ビーアイ・フォースは他社製のスピーカー・ユーザーに対してDYNAUDIO PRO「LYD 5」を特別価格で提供する「Switch to LYD 5」プロモーション・キャンペーンを期間限定にて開催した。通常価格1ペア80,000円(税別)…

FOSTEX NF-01Aを引き継ぐ新たなモニター・スピーカー「NF01R」発表。Rock oN Companyにて100ペア限定販売

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 フォステクスは過去にNF-01Aの血統を引き継ぐ新しいモニター・スピーカー「NF01R」を発表した。2017年3月31日(金)に、Rock oN Companyにて100ペア限定で発売される。ウーファー・ユニットをHP振動板からHR振動板…

「MACKIE. XR624」製品レビュー:従来機のサウンドを継承したバスレフ型パワード・スタジオ・モニター

MACKIE.XR624 今本修(DOGLUS MUSIK) MACKIE.から、新たなスタジオ・モニター・スピーカーのラインナップ、XRシリーズがリリースされた。同社HR824MK2を主軸として音作りをする僕にとって大きなニュースだ。すべての制作に10年以上HRシリーズを使い続けてい…

ROLANDデスクトップ用パワード・スピーカー「MA-22」「MA-22BT」を発表

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 ROLANDは、デスクトップ用パワード・スピーカー「MA-22」「MA-22BT」を2017年4月に発売する。横幅111mm、高さ223mmと省スペース設計で、2ウェイ・バスレフ方式を採用。MA-22BTはBluetooth対応でスマートフォンとワ…

「IK MULTIMEDIA ILoud Micro Monitor」製品レビュー:Bluetoothにも対応する軽量コンパクトなモニター・スピーカー

IK MULTIMEDIAILoud Micro Monitor SUI IK MULTIMEDIAからILoud Micro Monitorが登場。同社のモバイル・スピーカーにはILoudというミュージシャン向けの製品がありますが、こちらは“世界最小クラスのリファレンス・モニター”と銘打ち、より制作向けの製品の…

スタジオ・モニター・スピーカーMACKIE.「XRシリーズ」発表

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 MACKIE.スタジオ・モニター・スピーカーに新たなラインナップ「XRシリーズ」 を発表した。同社のハイエンド・モデルHRシリーズの技術を継承し、クリアな高域と深みのあるバランスの取れた中域再生と、160W高出力パ…

「DYNAUDIO PRO LYD 5/7/8」製品レビュー:小音量でも正確にモニターできるアクティブ・スピーカー3モデル

DYNAUDIO PROLYD 5/7/8 渡辺修一 DYNAUDIO PROから新しく発売されたアクティブ・モニター・スピーカー、LYD。LYD 5/7/8と3モデルが発売されましたが、この数字はインチ表示でウーファーのサイズを表しています。“LYD”はデンマーク語で“sound”という意味との…

「MACKIE. CR4BT」製品レビュー:Bluetooth音声入力にも対応した小型2ウェイ・パワード・モニター

MACKIE.CR4BT TSUTCHIE(SHAKKAZOMBIE) 音楽制作では、自宅などのプライベート空間でも完パケまで行え、そこから世界に向けて発信できるようにもなりました。そうなると、そんなプライベート空間に必要なのはしっかりとしたモニタリング環境なわけで、皆さ…

「L-ACOUSTICS X15HiQ」製品レビュー:フィードバック耐性に優れた同軸2ウェイのモニター・スピーカー

L-ACOUSTICSX15HiQ 山寺紀康(オショーランド) L-ACOUSTICSからウェッジ・タイプのモニター・スピーカーとしてX15HiQが発表された。バスレフ・タイプのキャビネットに3インチ・ダイアフラムのコンプレッション・ドライバーと15インチの低域トランスデュー…

「JBL PROFESSIONAL LSR708I & LSR705I」製品レビュー:新開発のダイアフラムを搭載したコンパクトなパッシブ・スピーカー

JBL PROFESSIONALLSR708I & LSR705I 加納洋一郎 近年パーソナル・スタジオ向けの手ごろな価格帯のスピーカーが相当数発表される中、JBL PROFESSIONALのパッシブ型スタジオ・モニター、LSR 7 Seriesが今年2月に発売されました。最先端のテクノロジーを集結す…

「GENELEC 1234A」製品レビュー:DSPでの補正機能を備えた3ウェイ・ラージ・アクティブ・モニター

GENELEC1234A 森元浩二.(prime sound studio form) GENELECは、10年前の2006年にDSP搭載のスモール・モニター8240A/8250Aを発売しました。それから10年かけて磨き上げた技術を投入し、待望のラージ・モニター1234Aが、このたび発売されました。 大出力クラ…

「FENDER Passport Studio」製品レビュー:FOCALのユニットを採用したポータブルなパワード・モニター

FENDERPassport Studio 中村文俊(オフィスインビレッジ) スピーカー選びというのは本当に難しいことです。好みや作る音楽のジャンルによって、さまざまなチョイスが考えられます。また環境によって変わることもあり、スタジオなどで鳴らしたときに“良いな”…