アコギ・ウクレレ

同期機能搭載のメトロノームKORG「SyncMetronome」発売

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 KORGは、複数台でテンポを同期でき、イアホンのように耳にはめて使用する超小型メトロノーム「SyncMetronome」 を9月下旬に発売する。赤外線でテンポを同期し、ブラス・バンドやマーチング・バンドなど、複数人で…

【Epiphone/Masterbilt Century Collection】初のアーチトップ・エレアコが5機種登場!

<p> エピフォンより、初となるアーチトップ・アコースティック・エレクトリック・ギターのラインナップ“Masterbilt Century Collection(マスタービルト・センチュリー・コレクション)”が登場。5機種が発売された。</p> 1930年代に生産されていたエピフォンのマス…

【Gibson Acoustic】“次世代のギブソン・サウンド”を放つ、新たなハイ・パフォーマンス・ライン!

<p> ギブソン・アコースティックより、2017年モデルの新たなラインナップとして、ハイ・パフォーマンス・ラインがリリースされる。ギブソン伝統のサウンドと、本シリーズのために根本から見直されたという演奏性を両立し、次世代のギブソン・サウンドを定義づけ</p>…

【Traveler Guitar】渋い新色をまとった定番シリーズとエレアコ風ニュー・モデルが登場!

<p> トラベラー・ギターのエレクトリック・アコースティック・ギター「ウルトラ・ライト」および「プロ・シリーズ」に、新色のアンティーク・ブラウンが登場した。</p> ピエゾ・ピックアップ搭載の「ウルトラ・ライト」は、重量約1.3kg、全長711mmの軽量&コンパク…

【Morris/PREMIUM,W-701,W-501】ファン垂涎! 旧ロゴ仕様のモリダイラ楽器50周年記念モデル3機種

<p> アコースティック・ギターの老舗ブランド“モーリス”の製造・発売元として、日本の楽器業界を支えてきたモリダイラ楽器。その創業50周年を記念して、モーリスより特別限定モデル3機種が登場。モーリス誕生以前からアコースティック・ギター製作を続けている</p>…

【Gretsch/G9500 Jim Dandy Flat Top】人気のパーラー・ギターに新色の限定モデルが登場!

<p> 24インチ・スケールのパーラー・ギター「G9500 ジム・ダンディ・フラット・トップ」は、レギュラー・カラー・モデルとしてビンテージ・サンバーストがラインナップされているが、このたび新色“バーン・ウッド・バースト”が登場した。</p> 「G9500 ジム・ダンデ…

【Taylor/GS Mini-e Mahogany】人気のミニ・ギター・シリーズにマホガニー・トップのエレアコ登場!

<p> 2010年の発売以来、世界中で愛されているミニ・ギター“GS Miniシリーズ”。グランド・シンフォニー(GS)をスケール・ダウンしているが、フルサイズのギターに匹敵するほど豊かな音色を響かせるこのシリーズには、さまざまなラインナップが登場している。そ</p>…

【Taylor/GS Mini-e Mahogany】人気のミニ・ギター・シリーズにマホガニー・トップのエレアコ登場!

<p> 2010年の発売以来、世界中で愛されているミニ・ギター“GS Miniシリーズ”。グランド・シンフォニー(GS)をスケール・ダウンしているが、フルサイズのギターに匹敵するほど豊かな音色を響かせるこのシリーズには、さまざまなラインナップが登場している。そ</p>…

【KORG/WDT-1】インテリア感覚で使える! 壁掛け式チューナー限定発売

<p> 定番チューナーを数多くラインナップするコルグより、個性的なチューナーが登場。インテリアの一部と見間違えてしまうほどスタイリッシュなルックスと、鮮やかな電飾が目を引く壁掛け式チューナー「WDT-1 WALL DISPLAY TUNER」。ラックマウント・チューナー</p>…

【書籍】「なぜアーティストは生きづらいのか?個性すぎる才能の活かし方」発売

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 立東舎は、書籍「なぜアーティストは生きづらいのか?個性すぎる才能の活かし方」を本日発売した。精神科医と音楽学校の新人開発室室長の対談から、アーティストが抱える生きづらさの原因を探り、 その才能を活か…

【BOSS/TU-3W】チューナーのプレミアム・モデル!? なんと“技 WAZA CRAFT”版が誕生!

<p> ペダル・チューナーの定番モデルとして世界中でロング・セールスを続けている「TU-3」に、ボスの熟練クラフトマンの熱い魂が注ぎ込まれた“技 WAZA CRAFT”版の「TU-3W Chromatic Tuner」が登場した。</p> 世界標準のチューニング機能を踏襲しつつも、オーディオ…

【BOSS/TU-3S】定番ペダル・チューナーが、よりコンパクトになって新登場!

<p> 信頼性と耐久性との高さでロングセールスを続けている、ボスのチューナー「TU-3」。その精度や視認性の高さはそのままに、大幅な小型化を実現した「TU-3S Chromatic Tuner」が新登場。スイッチャーを使用したペダル・ボードに組む込むことを想定し、その際</p>…

【KORG/Sledgehammer Custom 100】クリップオン・チューナーのカスタムショップ最上位機種が登場!

<p> コルグ・チューナーの中でも、特に高品質を誇る“Custom Shop”シリーズ。これまでに、ペダル・チューナー「<a href="http://www.digimart.net/search?brandnames=KORG&amp;productName=Pitchblack%20Custom" >Pitchblack Custom</a>」、クリップオン・チューナー「<a href="http://www.digimart.net/search?brandnames=KORG&amp;productName=Sledgehammer%20Pro" >Sledgehammer Pro<…</a></p>

楽器演奏の録音にも対応する高音質ハンディー・レコーダーSONY ICD-SX2000

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 SONYはハンディ・レコーダーICD-SX2000を2月13日に発売した。会議の記録などに便利な軽量でコンパクトなサイズでありながら、24ビット/96kHzでのハイレゾ録音が可能。入力レベルを自動的にチューニングするインテ…

【Martin/D-28 John Lennon 75th Anniversary】J.レノン75歳記念で75本限定!

<p> 存命であれば、昨年2015年10月9日に75歳となっていたジョン・レノン。これを記念して、75本限定の「D-28 ジョン・レノン75thアニバーサリー」モデルがThe 2016 NAMM Showにて発表された。ポール・マッカートニーが長らくD-28を愛用し、来日ツアーでも使用し</p>…

スマホにアコギを録音できる業界初のマイクロフォンIK MULTIMEDIA iRig Acoustic発売

IK Multimediaは、iPhoneやiPadでレコーディングするプレイヤーにおなじみのiRigシリーズの新作として、アコースティック・ギター専用のモバイル・マイクロフォン / インターフェースiRig Acousticを発売した。AmpliTube Acousticアプリとのコンビネーション…

【Gibson/Kazuyoshi Saito J-160E】斉藤和義シグネチャーモデル第2弾が登場!

<p> ギブソンより、シンガーソングライター斉藤和義の新たなシグネチャーモデル「Kazuyoshi Saito J-160E」が登場。</p> 2013年、初の日本人アーティスト・モデルとして発表された「Kazuyoshi Saito J-45」に続き登場した本機。J-160Eは、1951年に登場した初のエレ…

【ESP】可愛くて弾きやすい! THE ALFEE坂崎幸之助・監修のエレアコ「星之助」

<p> THE <span class="caps">ALFEE</span>の坂崎幸之助がプロデュースした、プリアンプ内蔵のエレアコ「星之助」が登場。その名の通り、サウンド・ホールとヘッド・デザイン、そしてポジション・マークと、至るところに施された星形が印象的。ボディはマホガニー単板をくり抜き空洞化し、</p>…

【Taylor】テイラー・スウィフト・シグネチャーのエレアコ「Taylor Swift Baby Taylor-e」

<p> 世界的なトップ・アーティストであるテイラー・スウィフトと、テイラー・ギターの中でも確固たる人気を誇る「ベイビー・テイラー」シリーズがコラボしたミニ・ギターに、エレクトリック仕様モデルが登場。ベイビー・テイラーでお馴染みの3/4サイズのドレッ</p>…

【Hanalei】初心者にも! ギアペグ搭載のコスパ・モデル「HUK-100G」

<p> 島村楽器のウクレレ・ブランドHanalei(ハナレイ)より、「</p>

【Ibanez】オヴァンコール材を配したエレアコ「AEG18IIOV」

<p> とりまわしの良いサイズ感とライブ・ユースを想定したきめ細やかなデザイン、それに比較的低い価格設定などから人気を集めているアイバニーズのエレアコ・ラインナップ、AEGシリーズにオヴァンコールをボディのサイド&バックに配した新しいモデルが加わっ</p>…

【Taylor】愛されボディのベイビー/ミニ・ギターに新作続々!

<p> 愛らしいルックスからは想像できない本格的なアコースティック・サウンドで、2010年の発売以来、全世界で10万本以上が出荷されているテイラーのミニ・ギターに、待望の新作が続々と登場!</p> 「GS Mini Koa」「GS Mini-e Koa」は2013年の秋限定で発売されたモ…

【Gretsch】リゾネイター・ギターの限定カラーが登場!「G9202 Honey Dipper Special」

<p> 1930年代のオールメタル・リゾネイター・ギターの雰囲気を再現した「G9202 Honey Dipper Special Round-Neck Resonator Guitar」は、東欧にてハンドメイドされているという貴重なモデル。“Ampli-Sonic”と名付けられたダイアフラム(リゾネイター・コーン)</p>…

【KA’ALA】最高グレードのハワイアン・コア採用!「KA’ALA KU25S」

<p> 島村楽器が展開するウクレレ・ブランド「KA'ALA(カアラ)」より、稀少な木材を贅沢に使用したプレミアム感溢れるモデルがリリースされた。</p> 発売されるのは計3種のウクレレ。ひとつはハワイでしか採れない貴重な「ハワイアン・コア」を使用したモデル。ハワ…

【KORG】プレゼントに最適!「チューナー缶」

<p><span style="line-height: 1.8;"> コルグ・チューナーの誕生40周年を記念して、<span>ユニークな缶入りチューナー「</span>ツナ缶」ならぬ「チューナー缶」が限定で登場。ラインナップは、シンプルでお手軽なピッチ・クリップがパッケージされた「PC-1-CAN」が3種類と、新感覚3Dビジュアル・メーターを搭</span></p>…

【HISTORY】ブランド史上初のオール・マホ・ボディ「NT-LGM」

<p> 島村楽器が展開するオリジナル・ブランド「ヒストリー」より、オール・マホガニーのアコースティック・ギター「NT-LGM」がリリースされた。</p> オール・マホガニーという仕様はすでに多くのギターで採用され、ブルースマンを中心にその素朴な響きを好む人は少…

【LTD】エレキと同じ使用感をテーマとしたシンライン・スタイルのエレアコ

<p> ESPが展開する海外向けブランド「LTD」からシンライン・スタイルのエレクトリック・アコースティックが登場した。</p> エレキ・ギターに近い演奏性をテーマとした本器は、635mmスケールのマホガニー・ネックに小ぶりなシン・ボディを組み合わせる設計で、まさに…

【ギブソン】ヴィヴィドな奥田民生シグネチャーCF-100Eがリリース間近!

<p> ギブソン・アコースティックより奥田民生のシグネチャー・モデルがリリースされることになった。</p> 奥田民生と言えばユニコーンを始めとする様々な活動を通して日本ロック・シーンを牽引してきた存在だが、ソロでは「ひとり股旅」と称して弾き語りの活動も積…

【テイラー】2014秋限定モデル第2弾! シックなオール・コア・モデルが登場

<p> テイラー社が今秋の限定モデル第2弾として、ボディにオール・コアをあしらった3種のモデルをリリースすることが決定した。</p> これまで多くのエキゾチック材の使用を試みてきたCEOのボブ・テイラーだが、その中でもハワイアン・コアに対するこだわりは並ならぬ…

【ウォータールー】コリングスが仕掛ける新ブランド

<p> 現代を代表するギター・ルシアーのひとり、ビル・コリングスが新ブランド「ウォータールー」を創設。その手始めに「WL-14」なるモデルがリリースされることになった。</p> ウォータールー(Waterloo)とは、コリングス社が拠点を置くアメリカ・テキサス州オース…

【イーストマン】単板削り出しによるアーチトップ・ウクレレ

<p> 単板材の使用と高い木材加工技術とで高品質な弦楽器をリリースするイーストマン。コストパフォーマンスにも優れる点からセミプロを中心に絶大なる人気を得ており、中でもアーチトップ・ギターやマンドリンなどの製作においては単板削り出し製法による安定の</p>…

【アリア】本場スペイン製の“使える”フラメンコ・ギター

<p> アリアから登場したフラメンコ・ギターACE-77FCEは、ギター作りの伝統を誇るスペインで委託製作された、こだわりの一本。ボディ材は、トップにスプルース単板、バック&サイドにはシカモアを採用している。77~88mmの薄めのボディ厚や45mmという細めのナッ</p>…

【グレッチ】ルーツィなカッタウェイ付きエレキ・テナー・ウクレレ

<p> ビンテージの意匠などを引き継ぎつつ、独自のデザインも加味したウクレレをリリースするグレッチの「ルーツ・コレクション」からカッタウェイ付きのテナー・ウクレレが登場。</p> ボディ、ネックともにマホガニーを採用した本モデルは、17インチ・スケール、14…

【フェンダー】限定200本! グランド・シリーズの新色「エイジド・チェリー・バースト」

<p> フェンダー・アコースティックのGrand Seriesに限定カラーの「エイジド・チェリー・バースト」が登場した。</p> 同シリーズはアコースティック・ギターのシェイプの中でもトーン・バランスとプレイアビリティがとりわけ良いとされるグランド・オーディトリアム…

【テイラー】サッサフラス材などを使った2014秋限定モデル

<p> 毎年恒例となっているテイラーのリミテッド・エディションから2014秋モデルが発表された。<span style="line-height: 1.8;">毎回ある特定の木材をフィーチャーすることで知られる同社LTDモデルだが、今回は「タスマニアン・ブラックウッド」と「サッサフラス」の2種をフォーカス</span><span style="line-height: 1.8;">。</span></p> 前者はオ…

【コルグ】カラーLCDディスプレイを採用した新チューナー

<p> 今や世界的にスタンダードとなっている「クリップ式チューナー」を開発したことでも知られるコルグから、チューナーの新機種4モデルがリリースされたので、ここにそれぞれの概要をご紹介していこう。</p> □PitchHawk-G2/PitchHawk-U2 まずはクリップ式チューナ…

マートルウッドを使ったブリードラブ入魂のテナー・ウクレレ

その先鋭的なデザインでシーンの中でもとりわけ異彩を放つ米オレゴンの弦楽器工房「ブリードラブ」がウクレレをリリース。 本器は同社創業メンバーのひとりであり、今なおマスター・ルシアーとして活躍を続けているキム・ブリードラブのシグネチャー・モデル…

クロサワ楽器が仕掛ける入魂のギブソン・カスタム “The 64” J-200

一昨年、クロサワ楽器では1959年製のJ-45を検体とした復刻カスタム・オーダー・モデル“J-45 The 59”をリリース。その妥協なき作りから大きな話題を呼んだが、その続編としてこのたび1964年製J-200の再現をコンセプトとしたカスタム品がリリースされることに…

フェンダー/T-Bucketスタイルのテナー・ウクレレ

フェンダー・アコースティックのウクレレ・ラインナップにT-BUCKETスタイルのテナー・サイズが加わった。 同社「T-BUCKET」とは、ミュージシャン/タトゥイストであるヴィンス・レイが手がけたデザインのことで、独特な幾何学模様の入ったロゼッタなどが特徴…

グレッチからコンサート・ロングネックのエレウケが登場

ビンテージの仕様/設計をベースとしながら今様の音楽性にもマッチするようにリデザインされたウクレレをリリースするグレッチの「ルーツ・コレクション」にニュー・モデルが加わった。 オール・マホガニー・ボディを採用した本器は、定番のコンサート・サイ…

カナダ産アコギ シーガルのエクスカージョン・シリーズに新作続々!

北米最大規模の生産体制を持つゴダン・カンパニーの傘下ブランド「シーガル」から新製品がリリースされた。 シーガルはゴダン社の中でアコースティック・ラインナップを担うブランドで、そのコストパフォーマンスに優れた製品はヨーロッパを中心に高い評価を…

最高級皮革を使ったLIVE LINE製ウクレレ・ストラップ

楽器アクセサリーを中心として幅広い製品を扱うティ・エム・シィのオリジナル・ブランド、ライブラインからウクレレ用のストラップがリリースされた。 本製品はライブライン・ブランドの革製品製作の過半を担当する高級皮革メーカー「栃木レザー」にて製造さ…

グレッチ・ランチャーにロッキンな新色「ブラック」が登場

グレッチ社はFSR(ファクトリー・スペシャル・ラン)と称してレギュラー・モデルとは異なる仕様の特別モデルをリリースしているが、このたびこのFSRからグレッチ・アコースティックの代名詞とも言えるランチャーの新色がリリースされた。 1954年に誕生したラ…

日本限定! ココボロを使ったテイラーのリミテッド・エディション

ココボロは中南米に自生する木材で、同じく中南米産の最高級材、ブラジリアン・ローズウッドに近い音響特性を備えているとされている。美しい木目からも人気の高いトーン・ウッドだが、このたびテイラーが日本限定でリリースしたモデル群はこのココボロをフ…

テイラーのTOKYO GUITAR SHOW2014ショー・モデルがリリース

独自の木材入手ルートを持つテイラーは、今では入手困難になった稀少材を不定期に少数だけ仕入れており、それをアニバーサリー・モデルやショー・モデルに使用しているが、TOKYO GUITAR SHOW 2014に向けて製作された以下モデルたちはまさにその流れを汲むも…

グレッチの「ルーツ・コレクション」にロングネックのソプラノが新加入

ギターやドラムの製造で有名なグレッチ社だが、ウクレレの製作も第一次ウクレレ・ブームがあった1920年代より開始されており、その歴史は意外と長い。 現在グレッチ社が展開する「ルーツ・コレクション」は、そんなグレッチ・ウクレレの初期を復刻することを…

60秒の充電で最大約8時間駆動! アコギ用アクティブ・マグネティックPU マイサイMagpie

マイサイより、アコギ用シングルコイル・タイプの、アクティブ・マグネティック・サウンドホール・ピックアップMagpie(マグパイ)が登場。通常、ピックアップはボビンにエナメル線を巻いた構造を持つが、Magpieはフィルムにコイル・パターンをプリントした…

ピッキングに悩むすべての人へ〜ピックマックスが提案する全く新しいピック

演奏中のピックずれや落下などはギタリストの永遠の課題と言っても過言ではないもので、使用ピックにすべり止め加工を施すなどして対処している人も多いと思われるが、この「Pykmax(ピックマックス)」はピックに持ち手を付けるという斬新な発想でこれらを…

ドラゴン・インレイが壮観なクラフターのニュー・モデル

韓国を代表するギター・メーカー、CRAFTERより新製品が登場。同社ラインナップのうちハイミドル・クラスとなる「Anniversary Series」に加わるもので、モデル名は「DG-ROSE PLUS」。「DG」は指板にあしらわれるドラゴンのインレイを表わしているものと思われ…

HUSS&DALTONの温故知新なアコースティック・ギター「DS Crossroads」

トラディショナルなデザインのアコースティック・ギター製作で高い評価を受ける米国のルシアー・コンビ、ハス&ダルトンの新製品が登場した。 「DS Crossroads」は元々ある同工房のラインナップである「DS」と「Crossroads」をかけ合わせたデザインになって…