2022-05-24から1日間の記事一覧

SEIDEからコンパクトなコンデンサーマイクPC-ME MK2&EC-ME MK2が登場

長きわたり手ごろな価格とサウンドクオリティを両立してきたマイクブランドSEIDE(ザイド)から、コンデンサーマイクPC-ME MK2(オープン・プライス:市場予想価格11,000円前後)とEC-ME MK2(オープン・プライス:市場予想価格6,600円前後)がリリースされ…

【誌面連動音例&MIDIデータ】ドレミファソラシで始める初心者のための簡単コード進行

ここでは、サウンド&レコーディング・マガジン2022年7月号の特集「ドレミファソラシではじめる初心者のための簡単コード進行」で紹介している全パターンのMIDIデータのダウンロードと、それぞれのコード進行の音例の試聴が行えます。各ページの解説と合わせ…

ダニエル・ビジャレアルやドス・サントスが掲げるアメリカ音楽シーンでの移民文化の新たな流れ 〜THE CHOICE IS YOURS - VOL.147

原 雅明 ドス・サントスは、シカゴを拠点に活動するラテン系バンドだ。僕がこのバンドに興味を持ったのは、International Anthemからリリースされた音源がきっかけだった。シカゴの新しいジャズの流れをフォローし、ポストロックのレガシーも受け継ぐような…

神山羊 インタビュー【後編】〜『CLOSET』参加ミュージシャンとのやりとりや音楽制作で大事にしていること

サウンド・クリエイター/シンガー・ソングライターの神山羊。2018年に初めて投稿した楽曲「YELLOW」はTikTokなどのSNSで話題となり、現在YouTubeの再生回数は1億回を突破している。DAOKOをはじめとするアーティストへの楽曲提供も行っており、同時に“有機…

神山羊 インタビュー【前編】〜音楽的ルーツや1stアルバム『CLOSET』の制作手法を探る

サウンド・クリエイター/シンガー・ソングライターの神山羊。2018年に初めて投稿した楽曲「YELLOW」はTikTokなどのSNSで話題となり、現在YouTubeの再生回数は1億回を突破している。DAOKOをはじめとするアーティストへの楽曲提供も行っており、同時に“有機…

ZENHISER FILMIC - PSYTRANCE レビュー:オーケストラとサイケデリック・トランスの融合

レビュー&テキスト:Nhato (Otographic Music) 安定して多くの高品質サンプル素材を提供し続けるZENHISER。このたび発売された『FILMIC - PSYTRANCE』は、その名の通り勇壮なオーケストラ・サウンドと、今や世界的な人気を誇るサイケデリック・トランスが融…

Berlin Calling〜第86回 街のクラブの歴史を携帯アプリでベルリンClubHistoryプロジェクト

過去60年間で閉店してしまったベルリンのクラブを記録 ベルリンという街は今や観光都市になりつつあるが、ヨーロッパのほかの大都市と比較するとこれといって視覚的に目立つ建造物などは少なく、特に町並みが美しいわけでもない……というか、どちらかといえば…

AROBASS MUSIC Guitar Pro 8 〜ギタリストのためのタブ譜&スコア編集ソフト最新版

フランスAROBASS MUSICのタブ譜&スコア編集ソフトGuitar Pro 8(Mac/Windows対応)が、2022年6月1日にリリースされる。ラインナップはパッケージ版(15,400円)とダウンロード版(14,300円)の2種類で、インストーラーはいずれもダウンロードで入手する。 G…