2022-01-25から1日間の記事一覧

UVERworldライブの最大の魅力は“音作り”にある 〜日本武道館クリスマス公演レポート、セトリ&ステージ使用楽器を特別公開!

UVERworldは、圧倒的でストイックな音を届ける名バンドである。それは、ライブを目の当たりにしても、楽曲を聴いても感じられるところだ。彼らのカリスマ性やエモーショナルな歌詞、演奏力など、その魅力を多方向に分解して挙げ出すとキリがないが、サンレコ…

パラレル・コンプとは何なのか? メリットと使いどころを解説!

サンレコのエンジニア・インタビューなどでも、たびたび登場する“パラレル・コンプ”なるテクニック。コンプをセンド&リターンの要領でかけるというのは既にご存じの方も多いでしょうが、なぜそのような方法を採るのでしょうか? そしてミックスにおける使い…

CASIOが電子キーボードCasiotone(カシオトーン)の新モデル、CT-S1000VとCT-S500を発表

CT-S1000V(写真上)、CT-S500(下) CASIOが電子キーボードCasiotoneの新製品として、CT-S1000V(オープン・プライス)とCT-S500(オープン・プライス)を3月上旬に発売予定だ。音色はCT-S1000Vに900種類、CT-S500に800種類収録されている。 CT-S1000V CT-…

【動画公開】今月のモジュラー・シンセ:HATAKEN's LIVE Set(後編) 〜第19回 Patch The World For Peace

こんにちは、HATAKENです。モジュラー・シンセの魅力を掘り下げてきたPatch The World For Peaceは、今月で終了となります。2年間ご愛読、応援してくださりありがとうございました! アーカイブはWebサイト『サンレコ』に残りますので、今後もお役立てくださ…

MACKIE.がライブ配信用の超コンパクト・デジタル・ミキサーM•Caster Liveを発表

MACKIE.がライブ配信用の超コンパクト・デジタル・ミキサー、M・Caster Liveを発表した。オープン・プライス(市場予想価格32,230円前後)で、4月ごろの発売を予定している。 M・Caster Liveはライブ配信に適したオールインワンの3chデジタル・ミキサーだ。4…

HEAVEYOCITYがシンセ・リードにフォーカスしたシネマティック・サウンド音源、Mosaic Leadsをリリース

HEAVEYOCITYが、シンセ・リードのシネマティックな可能性を追求したソフト音源、Mosaic Leads(14,883円/税込:価格は為替相場によって変動)をリリース。NATIVE INSTRUMENTS Kontakt 6、または無償のKontakt 6 Player上で動作する。これらはMac/Windows対…

【動画】UNIVERSAL AUDIO Voltでアコースティック・ギター&ボーカルをレコーディング!

UNIVERSAL AUDIOが新たに発表したオーディオ・インターフェース、Volt。DSPを搭載してUADプラグインが使える同社のApolloシリーズとは違い、DSP非搭載で価格を抑えたシリーズとなっている。だがそこはUNIVERSAL AUDIO、アナログ機器のノウハウを詰め込み、誰…

Maxで作る自分専用パッチ - Patch49 〜生演奏のテンポに追従するリズムを自動生成

プレゼンテーション・モード 基礎的な機能ブロックをつなぎ合わせることで独自のソフトウェアを構築できるCYCLING '74 Max。現在ネット上では数え切れないほどのパッチがシェアされており、それらのプレーヤーとしても活用が可能だ。ここでは最先端のアーテ…