2021-03-12から1日間の記事一覧

Part 3|打ち込みでの鬼門=ギターを表現 〜【特集】打ち込みでバンド・サウンドを作る!

ギターやベース、キーボード、ドラムによるロック・バンド・サウンドは各演奏者のアンサンブルが魅力だ。しかし、狭い空間に多くの人が集まることを避ける必要がある現在、バンドでの演奏は難しくなってしまっている。そういう事情もあり、昨年から自宅の制…

ブルース・スプリングスティーン『レター・トゥー・ユー』を手掛けたボブ・クリアマウンテンが語るミックス哲学

世界的エンジニアのボブ・クリアマウンテンが手腕を振るった最新作『レター・トゥー・ユー』のミックスを紐解く ブルース・スプリングスティーンが8年ぶりにEストリート・バンドと組み、アルバム『レター・トゥー・ユー』を完成させた。昨年10月の発売以降…

「SOFTUBE Model 72 Synthesizer System」製品レビュー:モノフォニック・シンセの名機をモデリングし機能を追加したソフト音源

SOFTUBEは、この10年くらいで急速にユーザー数を伸ばしているスウェーデンのソフト&ハードウェア・ブランド。評価の鍵は“高度なモデリング技術”で、多くのアーティストやエンジニアたちから“実機を超えている”と称賛の声が上がっています。そんなSOFTUBEが…

「AMS NEVE RMX 16 500 Series Module」製品レビュー:デジタル・リバーブの名機AMS RMX 16のAPI 500互換モジュール版

AMS NEVE RMX 16 500 Series Module(以下、RMX 16 500)は、世界で最も愛されるデジタル・リバーブの一つ、AMS RMX 16をAPI 500互換モジュールで復刻したモデル。筆者はオリジナルのRMX 16にとてもなじみがあり、現在はそのエミュレーション・プラグインも…

IMAGE-LINE FL Studio 20を簡単解説! お薦め機能&付属プラグインをMK / Shadwが紹介

高機能なソフト音源/プラグイン・エフェクトを数多く備えパターンを軸とした自在な制作システム 【製品概要】 ステップ・シーケンサーで作成したパターンを“プレイリスト”と呼ばれるプロジェクト画面に並べて曲制作が行えるDAW。パターンを基準とした制作ス…

IK MULTIMEDIAのソフトウェア製品を網羅するバンドルTotal Studio 3 Max。4月下旬にボックス版もリリース

IK MULTIMEDIAから、Mac/Windows対応の主要ソフトウェアのほとんどを収録したTotal Studio 3 Maxが発売された。 2020年末にリリースされたばかりのAmplitube 5 Maxをはじめ、T-Racks 5 MaxおよびT-Racks Leslie、Sunset Sound Studio Reverb、Space Delay、T…