2013-02-26から1日間の記事一覧

グレッチのロゴを大胆にあしらったバー・スツールが登場

今回発売されるのは、30インチ(約76cm)と24インチ(約61cm)の2種類。高級感漂うシート部分には、大胆なグレッチのロゴのほか、さりげなくウェスタン・モチーフもデザインされているのがお洒落だ。腰かけてギターを爪弾くも良し、インテリアとして置くも良…

1930年代のクラシック・リゾネイター・ギター・サウンドを再現したモデルが新登場

最大の特徴であるダイアフラム(リゾネイター・コーン)は「Ampli-Sonic」と名付けられ、東欧にてハンドメイドで製作。約99%のピュア・アルミニウムを使用し、丁寧に仕上げられたAmpli-Sonicダイアフラムは、充分な音量と優れたトーンを実現している。 また…

80dBのゲイン・レンジで豊かなヘッドルームを確保したマイク・プリアンプが登場

PreSonusBlueTube DP V2/TubePre V2 PreSonusのマイク・プリアンプ「BlueTube DP」および「TubePre」に、XMAX回路を追加してブラッシュアップした新バージョン「BlueTube DP V2」「TubePre V2」が発売される。 BlueTube DP V2およびTubePre V2は、XMAX回路…

シングル・カッタウェイのランチャー・ジャンボ・ボディにエレアコ仕様モデルが新登場

サバンナ・サンセットと名付けられたオレンジ色のボディは、単板スプルース・トップ、フレイム・メイプル・サイド&バックで構成され、ネックにはマホガニーを使用。ブリッジとフィンガーボードはローズウッドで、グレッチならではのネオ・クラッシック"サム…

「SONICA INSTRUMENTS Kabuki & Noh Percussion」製品レビュー:歌舞伎や能などで使用する和楽器を収録したBFD2専用の拡張音源

SONICA INSTRUMENTSKabuki & Noh Percussion 今回紹介するのはドラム音源ソフトFXPANSION BFD2/BFD Eco専用の拡張音源Kabuki & Noh Percussionです。同音源は2009年にリリースされたJapanese Taiko Percussionでドラム音源に新たな可能性を定義したSONICA IN…

ロケットペダルより、ガスリー・トラップが認めたオーバードライブが新登場

数々のグラミー賞受賞アルバムにギタリストとして参加し、カントリー/ブルーグラスを始め、多くのジャンルに対応できる技術と豊かなセンスを兼ね備えたギタリスト、ガスリー・トラップ。このモデルは、そんなテレキャスターの名手として名高い彼が認めたシ…

アメリカの人気エフェクターブランドWren and Cuff Creationsより、日本先行発売のファズが登場

レナンドカフクリエイションズより、ホワイトエルクファズが日本で先行発売された(発売後1年間は日本限定販売で、その後、日本以外でも販売が開始される可能性あり)。このペダルはトライアングルを意識、もしくはデッドコピーする意図で作られたものと思わ…